FC2ブログ

正天會同窓会

平成31年3月16日 正天會同窓会が開かれました。
柔道講習会の荒永先生と松濤館流空手道講習会の田村先生も参加して下さいました。
そして富大の大先輩である佐々木勇人先輩が新潟から駆けつけて下さいました!

↑↑
1次会は高岡の焼き鳥屋 「太珠」で、ボリュームも満点でとても美味しかったです。
この日は僭越ながら私の送別会も兼ねておりまして、皆様から温かいお言葉を頂きました。

↑↑
元野壮先輩も合流され、2次会は居酒屋「あじと」で行いました。

↑↑
富大OBと現役生で一枚。
富山市に戻り、富大の先輩方と3次会へ。気づけば朝4時で驚きました(^^)
とても楽しい一時でした。皆様有難う御座いました。
お別れを実感し、寂しさも増してきますね。
来週は私が正天會で行う最後の稽古です。皆様最後までお願い申し上げます。
押忍
文責 大橋瑞毅
---------------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
---------------------------------------------------------------------

春季昇級審査会

平成31年3月11日正道会館正天會 春期審査会が開催されました。先ずは集合写真。 みんな少し緊張してますね。
↓↓

神前に礼をして、審査開始です。
↓↓

基本の審査です。
ちびっ子は大きな声で元気よく、学年や帯が上がるにつれ、技の正確性や力強さが要求されます。
↓↓

今回、一般部の受験者は大半が女性でした。珍しいパターンですね。
↓↓

男性陣、負けていられません!!
↓↓

蹴り技に入る前に柔軟と平衡運動をします。
みなさんピタッと止まれていますね。ちびっ子達は、、少しグラグラ(^^)
↓↓

蹴り技です。
綺麗に足が上がっていますね。
↓↓

型の審査です。
帯があがるとキレが出てきます。
↓↓

組手の審査に移ります。
上級帯の組手はレベルが高いです。
↓↓

一般部になると迫力が違いますね。少年部から切磋琢磨してきた二人の白熱の一戦です。
↓↓

新潟県、佐渡島から茶帯を受験しに来られた水川亮子さんの5人組手です。
↓↓


苦しい苦しい連続組手を見事完遂されました。
↓↓

審査の最後は基礎体力です。
ヘトヘトの中、力を振り絞って頑張っています。
↓↓


礼をして無事審査会を締めくくりました。
皆様長時間お疲れ様でした。
↓↓

茶帯受験者の水川亮子さんは翌日佐渡島へ戻られるということで審査会後すぐに審議を行いました。
結果、見事茶帯を取得されました。おめでとうございます!!
↓↓

先生方と亮子さんの応援に佐渡から共に来られたお二人で写真を撮りました。
↓↓

同年代の文子先生は予想通り感涙ですね(^^)
↓↓

今回、黒帯を取得してから初めて審査会に携わらせて頂きました。
子供らのいつも以上に真剣に取り組む姿を見ることができました。大人でも緊張する審査会の空気の中2時間本当によく頑張ったと思います。
そして、佐渡から受験しに来られた亮子さんの行動力や、応援に来られたお二人の心意気は素晴らしかったです。
受験者全員からたくさん力を頂けました。一所懸命な姿は見ている人達に力を与えるのだなと実感した、審査会でした。
有難う御座いました。
押忍
文責 大橋瑞毅 
---------------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
---------------------------------------------------------------------

柔道講習会

2月7日(木)
総本部で柔道講習会が行われました。
柔道を教えていただく荒永先生は、小・中・高と名門小杉町で柔道を修行され、富山県代表で国民体育大会にも出場されて居ます。

稽古終了の挨拶をします。








荒永先生から稽古の総評をいただきます。

神前に礼して荒永先生に一人一人御礼の挨拶をして稽古が終わりました。


総本部では、荒永先生から柔道を習い各々の正道空手に活かしていきます。
押忍。
文責 森田 良一
---------------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
---------------------------------------------------------------------

ほんごうこども園 正道会館正天會 空手道教室

平成三十一年二月七日 木曜日、魚津市にある【ほんごうこども園】にて『第四回 正道会館正天會 空手教室』が行われました。
年長つばめ組さんとの空手教室も本年度最後となります。
この一年の空手教室の締め括りとして、元気いっぱいのつばめ組さんとの稽古を楽しみにして来ました。
先ずは御挨拶します。きちんと正座も出来る様になりました。
大きな声で元気よく「押忍、お願いします。」
⬇︎⬇︎

今回、一緒に空手教室の指導をお手伝いしてくれる吉田満男さんです。仕事の合間を縫って参加して頂きました。普段はスコール新川道場で共に汗を流しております。
そして、只今ほんごうこども園で保育士さんを目指して実習中の山田彩音さん。園児からは彩音先生と呼ばれ、親しまれています。
実は彩音先生、小学・中学時代にスコール新川道場で門下生として空手を学んでおりました。偶然の出会いが必然に為る御縁を感じ、懐かしいと共に嬉しい気持ちになりました。
空手道着での参加です!
⬇︎⬇︎

さぁ、稽古の始まりです。
前回のおさらい、『移動稽古』をします。
蹴りを出し、前進して行きます。
佑馬先生がお手本をして見せます。
構えも決まっていますね!
⬇︎⬇︎

皆んなも蹴られるかな?
気合いを入れて声を出して蹴ってるぞ!
⬇︎⬇︎



今日は『組手稽古』にも挑戦してみます。
実際に人に突きや蹴りを当て、受けましょう。
初めての事に、皆んな興味深々でお話しを聞いてくれました。よそ見をする子は一人も居ません。流石、年長さん!
⬇︎⬇︎



では、皆んなで突いてみましょう。
なかなか難しいでしょ?
でも、皆んな頑張っていました。
⬇︎⬇︎


今度は、先生対つばめ組さんの『自由組手』をします。
絶対にお友達や御家族にふざけて着いたり蹴ったりしないと約束しました。
さぁ、挑戦してみます!
⬇︎⬇︎





昔取った杵柄、彩音先生も空手道を忘れていませんでした。自然と身体が動きます。
⬇︎⬇︎


最後に『基本稽古』をして、この一年の空手教室を締めます。
大きな声で気合いを入れて突きます。
自然と声に気持ちも表れている様でした。
⬇︎⬇︎





今日も元気に頑張りました。
感謝の気持ちをこめて御挨拶します。
「押忍、有難う御座いました。」
⬇︎⬇︎

春夏秋冬、四回に渡って行なって来ました空手教室も現つばめ組さんとはこれが最後になります。自然に「押忍」と返事出来る様になったつばめ組さん、是非こども園でもお家でも、そして四月から行く小学校でも大きな声で返事できる子に為って下さい。
そして、空手がしたいなと思ったなら、いつでもスコール新川道場に来て下さい。待っています!
最後に記念撮影です。
良い笑顔を見せてくれたつばめ組、有難う。
小学校に入学しても頑張って下さいね。
⬇︎⬇︎


今回、指導させて頂きました四名です。有難う御座いました。
彩音ちゃん、本当に会える事が出来、嬉しいです。
空手はいつでも復活出来ますよ‼︎
⬇︎⬇︎

最後に記念撮影です。
良い笑顔を見せてくれたつばめ組の皆んな、有難う!
小学校に入学しても頑張って下さいね。
今回もこの様な御縁を頂きまして、中川先生、園長先生始めあゆみ先生、先生方有難う御座いました。何よりも、私自身の勉強の場を頂きまして心より御礼申し上げます。
次回は新・年長さんとの空手教室となります。引き続き、何卒お願い申し上げます。
新・年長さんとの出会いを楽しみにしております。
寒い日が続きますが、元気いっぱいの子供でいて下さい。
押忍
(文責:スコール新川道場 岡本文子)
---------------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
---------------------------------------------------------------------

第一回正道会館正天會松濤館流伝統型講習会

1月21日(月)。
本日、富山支部道場において、第一回松濤館流伝統型講習会が行われました。講師の先生は、中川先生が、中高一貫校である片山学園正天會空手道部の顧問をされて居られ、その学校側顧問をされ、かつ、松濤館流空手道で黒帯を取得されて居られる、田村先生をお招き致しました。



まずは立ち方から教わりました。【前屈立ち・後屈立ち・騎馬立ち】普段は剛柔流の型を修行している為、立ち方一つ取っても、全然違いました。改めて空手道の奥深さを垣間見、感じ取る事が出来ました。



立ち方の基本の後、それを踏まえての平安初段を教えて頂きました。
平安初段は下段払い・追突き・手刀受けと基本的な動きなのですが、上半身と下半身の連動が大切だと感じました。



平安初段の型の動きを、意味を踏まえて、丁寧に教えて頂きました。





今後、第二回目以降も、毎週月曜日の21時から行います。
普段稽古から足が遠のいて居られる方も是非、これを機に道場に足を運んで頂ければと存じます。
正道空手に伝統空手を融合させ、空手道の奥深さを体感し、良い汗を流して行きましょう。
押忍
文責
中尾聡寿
---------------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
---------------------------------------------------------------------
プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク