FC2ブログ

立山杯争奪 第16回北信越空手道選手権大会 入賞者

挑戦の部 小学女子一年生
優勝 清水頼(正道 正天會)
⬇︎

挑戦の部 小学男子一年生
優勝 鈴木蓮音(極真中川道場)
準優勝 坂本晟永(極真羽場敏道場)
⬇︎

挑戦の部 小学女子ニ年生
優勝 細川音葉(正道正天會)
⬇︎

挑戦の部 小学男子ニ年生
優勝 松本大河(正道正天會)
準優勝 新掘颯斗(正道士正館)
⬇︎

挑戦の部 小学男子三年生
優勝 木戸口海翔(極真中島道場)
準優勝 橘明輝(武奨館)
三位 鹿熊聖一郎(正道正天會)
三位 印南峻(正道士正館)
⬇︎

挑戦の部 小学女子中学年
優勝 上杉咲希(極真羽場章道場)
挑戦の部 小学男子四年生
優勝 平子輝和(正道新心館)
準優勝 石瀬萱太(白蓮富山支部)
三位 金井尊(正道志友塾)
三位 西井惺太(正道正天會)
⬇︎⬇︎

挑戦の部 小学女子五年生
優勝 東椿姫(極真桝田道場)
⬇︎⬇︎

挑戦の部 小学男子五年生
優勝 印南凌来(正道士正館)
⬇︎⬇︎

挑戦の部 小学男子六年生
優勝 野口和夫(武奨館)
準優勝 橘理巧(武奨館)
第三位 森友哉(極真藤田道場)
第三位 中狹陸(正道正天會)
⬇︎⬇︎

挑戦の部 中学女子中量級
優勝 中島然(正天會片山学園)
⬇︎⬇︎

挑戦の部 中学男子軽中量級 
優勝 今市大賀(正道正天會)
⬇︎⬇︎

挑戦の部 中学男子重量級
優勝 釣谷碧志(尚道館)
⬇︎⬇︎

王者の部 幼児年中男女混合
優勝 奥村真大(武奨館)
⬇︎⬇︎

王者の部 幼児年長男女混合
優勝 板橋永樹(正道正天會)
準優勝 宮野吏司(極真羽場章道場)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学女子低学年
優勝 金曽梨子(極真桝田道場)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学男子ニ年生
優勝 東一心(極真桝田道場)
準優勝 阿原大晟(武奨館)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学女子三年生
優勝 三宅愛瑠(極真桝田道場)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学男子三年生
優勝 大橋慶也(正道真正館)
準優勝 龍瀧瑠偉(極真中島道場)
第三位 奥村珀斗(武奨館)
第三位 大西然(極真羽場章道場)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学女子四年生
優勝 佐野衣梨珂(正道善正和會)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学男子四年生
優勝 竹市大峨(正道真正館)
準優勝 横井新(正道善正和會)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学男子五年生
優勝 近藤斗稀(正道真正館)
準優勝 浜名凌希(極真桝田道場)
⬇︎⬇︎

王者の部 小学女子六年生
優勝 岩城子一(尚道館)

王者の部 小学男子六年生
優勝 西川剛生(正道善正和會)
準優勝 濱田修斗(正道靱優会)
第三位 佐野拳士(正道善正和會)
第三位 奥村幸輝(武奨館)
⬇︎⬇︎

王者の部 中学男子軽中量級
優勝 箸本愛与(嶋田塾)
⬇︎⬇︎

王者の部 壮年男子軽中量級
優勝 相馬淳司(正道正天會)
⬇︎⬇︎

王者の部 一般女子軽中量級
優勝 葛谷彩華(正道真正館)
⬇︎⬇︎

王者の部 一般女子重量級
優勝 田中綾華(正道真正館)
⬇︎⬇︎

王者の部 一般男子軽量級
優勝 鹿島嵩史(極真羽場敏道場)
⬇︎⬇︎

王者の部 一般男子中量級
優勝 中尾聡寿(正道正天會)
⬇︎⬇︎

◉美空ひばり賞
金曽梨子(極真桝田道場)
相馬淳司(正道正天會)
◉藤誠志賞
板橋永樹(正道正天會)
箸本愛与(嶋田塾)
◉新人賞
鈴木蓮音(極真中川道場)
松本大河(正道正天會)
◉ベストファイト賞
A30試合 
奥村幸輝(武奨館)
西川剛生(正道善正和會)
◉敢闘賞
原田心愛(正道健明館)
濱田修斗(正道靱優会)
◉技能賞
平子輝和(正道新心館)
◉最優秀選手賞
近藤斗稀(正道真正館)
以上
-------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
-------------------------------------------------------------

立山杯争奪 第16回北信越空手道選手権大会

お疲れ様です。
10月14日(日)。
アイシン軽金属スポーツセンター大アリーナに於いて「立山杯争奪 第16回北信越空手道選手権大会」が開催されました。
選手、並びに役員による全体集合写真をパチリ
北信越大会が幕を開けました!

開会式の模様
本年度も石井館長に御臨席を賜わりました

正道会館 正天會
滋野悠羽選手
鈴木七愛選手
両名による選手宣誓

いよいよ試合開始
緊張の一瞬です

このひと時の為に
きっと幾つもの稽古を積み上げてきた事でしょう
ちびっ子拳士も同様です

試合後
共に戦った選手と健闘を分かち合う握手
武道の美徳です

選手は勿論
役員も真剣です

熱戦の連続



こんな場面も…
館長直々に御指導頂けるなんて
幸せ者ですよ

年齢が上がると打撃の威力が増し
迫力が違います

試合を見守り監査して頂く先生方

こんな華麗な技も!

女性も強し

壮年部
白熱したオヤジの闘い

一般部の猛者

勝敗を決する判定の模様
負け知らずは優勝者のみ
しかし負けから学ぶ事も多々あるのです

全ての試合を終え
表彰式へ

嬉しそうな入賞者の様子
おめでとう

閉会のお言葉を頂き
立山杯争奪 第16回北信越空手道選手権大会
は無事閉幕しました。

最後に
入賞者、並びに役員でパチリ

大会に携わった全ての皆様
本当にお疲れ様、そして有難う御座いました。
引き続き当大会にご尽力賜わります様
宜しくお願い申し上げます。押忍
-------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
-------------------------------------------------------------

第1回 かがやき杯空手道選手権大会

平成30年9月16日(日)富山県高岡市に於いて
第1回 かがやき杯空手道選手権大会
(主催 新日本武道空手道連盟 武奨館 吉村道場)
が開催されました。
正道会館 正天會からも多くの勇敢な門下生が自分の掲げた目標を達成する為に出場しました。
結果は、優勝 1名 ・ 準優勝 1名 ・ 第三位 2名!
今回もお見事でした。
素晴らしいです、おめでとう!!
詳細は以下の通りです。
大会のパンフレット表紙です。


☆ビギナー(初級)幼年の部
優勝  板橋 永樹  選手
頼もしいぞ 永樹!


☆ビギナー(初級)幼年の部
準優勝  今市 周哉  選手
ライバル永樹と決勝で同門対決!
周哉も頼もしいぞ!


☆チャレンジ小学3・4年女子の部
第三位 石坂 珠音  選手
安定した組手で勝ち上がりました。
次は優勝狙うぞ 珠音!


☆チャレンジ小学5・6年女子の部
第三位 五十里 梓  選手
最後まで諦めない強い気持ちでかちあがりました。
次は優勝狙うぞ 梓!


入賞した4名


入賞者と森田


大会入賞者全員


板橋 永樹  選手
今市 周哉  選手


石坂 珠音  選手
五十里 梓  選手


入賞した4名の選手はおめでとう。
惜しくも入賞出来なかった選手も最後までよく戦いました。
今回の試合で感じたこと気づいたことを稽古で活かして次に繋げましょう。
押忍
文責
正天會総本部
森田良一
-------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
-------------------------------------------------------------

ほんごうこども園 正道会館 正天會空手教室

平成30年8月23日木曜日、魚津市のほんごう子ども園にて、本年度2回目の「正道会館 正天會 空手教室」が行われました。
2回目となる年長つばめ組さんとの空手稽古です。皆んな、少しは覚えてくれているかな?
先ずは御挨拶、大きな声で「押忍」
皆んな覚えていてくれていました、嬉しいです。
⬇︎⬇︎⬇︎

まずは着座の正しい座り方を学びます。
(正しく座ると書いて、正座です。)
左足から座ります。左側はどっちかな?
⬇︎⬇︎⬇︎

きちんと着座して、姿勢を正して、「正面に礼」
背筋がピンと伸びています。
正しい姿勢を身体で覚えましょう。
⬇︎⬇︎⬇︎

さぁ、基本稽古の始まりです。
声を出して元気良く、頑張ります。
2回目という事もあり、皆んななかなか格好良く形になっています。
⬇︎⬇︎⬇︎

今回は移動稽古にも挑戦です。
『前蹴り』をして前に進んでみましょう。
佑馬先生がお手本を見せてくれました。
⬇︎⬇︎⬇︎

佑馬先生、足が高く上がって格好良いです。つばめ組さん達の羨望の眼差し独り占めしています。
⬇︎⬇︎⬇︎

さぁ、みんなもやってみるぞ‼︎
佑馬先生の様に足を思いっ切り高く上げて、格好良く蹴ってみよう。
前進あるのみ、頑張るぞ。
⬇︎⬇︎⬇︎

振り返って、反対の組み手構えからもやってみます。おっと、前進してるだけになっている子もいるぞ(^_^)
大きな声を出して蹴っています。
うーん、移動稽古は難しいですね。
しかし、繰り返し稽古をすると、どんどん出来る様になってきました!!さすが、年長つばめ組さん!!飲み込みが早いです!
⬇︎⬇︎⬇︎

あっという間の1時間、稽古の締めもしっかりと挨拶します。着座もお辞儀もきちんと出来る様になりました。礼に始まり礼に終わる、大きな声で「押忍、有難う御座いました。」
⬇︎⬇︎⬇︎

佑馬先生と私で、今日の感想をお話しさせて頂きました。
前回の空手教室から2ヶ月余り、またひとつ成長したつばめ組さん、静かにお話を聞いてくれました。
中川先生から、空手を通じて多くの『言葉』を教わりました。
何より、私自身が一番勉強させて頂きました。『言葉』を正しく覚える事が、理解力を高める、学ぶ力をつけることの基本になると思います。とても有意義な時間を頂きました、有難う御座います。
⬇︎⬇︎⬇︎

最後に恒例の記念撮影。緊張がほぐれ、笑顔が溢れています。皆んな、緊張しながらも頑張りました。
⬇︎⬇︎⬇︎

今回もこの様な御縁を与えて下さった中川先生始め、ほんごうこども園の園長先生、つばめ組担任のあゆみ先生、こども園の先生方、感謝しております。
子供を通じて、私自身の学びの場として色々な事を気付かせて頂きました。
心より御礼申し上げます。有難う御座いました。
次回、第3回は11月を予定しております。
つばめ組さんとの再会を楽しみにしております。
まだまだ、残暑厳しい日が続きますが、
ほんごうこども園の皆んなも暑さに負けないで元気に過ごして下さい。
運動会の練習も頑張って下さい^_^
では、また一緒に稽古しましょう。
押忍
(文責・岡本文子)
-------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
-------------------------------------------------------------

立山杯争奪北信越空手道選手権大会の告知

お疲れ様です。
「立山杯争奪
第十六回北信越空手道選手権大会」
の告知を致します。

日時:平成30年10月14日(日)
会場:新湊アイシン軽金属スポーツセンター大アリーナ(射水市新湊総合体育館)
〒934-0039富山県射水市久々湊467
参加資格:幼児年中以上の空手道拳士
※幼児は、所属道場先生の許可が有れば白帯の参加も可能
競技内容:各部門毎の勝ち抜き戦による組手試合

【挑戦の部】
小学生から中学生迄で、各種大会に於いて、初出場及び過去一年間入賞経験の無い色帯(茶帯以上)が対象
(所属道場の先生が、責任を持って確認判断し出場させて下さい)
【王者の部】
中学生以下は、出場制限無し
一般男子・女子、及び青年・壮年男子は、有段者の出場不可
一般は高校生以上、青年は31才~40才、壮年は41才以上とする
※部門編成は、参加人数により合併や閉鎖等する場合が有りますので御了承下さい
申込締切:平成30年8月27日(月)大会事務局必着
申込書に必要事項を明記の上、参加費を添えて必ず申込締切日迄に、所属道場の先生が纏めて現金書留で大会事務局宛に郵送して下さい
奮っての御参加をお待ちして居ります。
押忍
-------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
-------------------------------------------------------------
プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク