FC2ブログ

令和二年 正道会館正天會 稽古始め

明けましておめでとう御座います。
旧年中は大変お世話になり有難う御座いました。
今年も引き続き御指導御鞭撻の程、何卒お願い申し上げます。
令和二年一月六日、正道会館正天會の稽古始めが各道場で行われました。
今年は雪のない稽古始めとなり、気候にも恵まれた中、少年少女拳士が変わらず元気にやって来てくれまして一安心致しました。
大きな声で新年の挨拶をしましょう。
ちゃんと覚えているかな?
202001071735377e7.jpeg

恒例の新年の抱負を発表します。
富山道場は緑帯の上級者が中心となって盛り上げてくれました。
202001071737079f8.jpeg

お話を聞く事も稽古です。
耳を傾けてしっかり聞いていました。
202001071738089f9.jpeg

20200107173839309.jpeg

福野総本部道場は白帯の新門下生が多く、初めての発表となりドキドキしている子が多く居ました。
しかし、黒帯の五十里梓お姉ちゃんに教えて貰い、上手に発表する事が出来ました。
202001071740486e1.jpeg

今年一年の目標を胸に、気合いを入れて基本稽古を行います。
道場に大きな声が響いていました。 
【富山道場⬇︎⬇︎】
20200107174155b2f.jpeg

【福野総本部道場⬇︎⬇︎】
20200107174225cfb.jpeg

これらかも目標を達成すべく、日々の稽古に励んでいきましょう。なかなか達成出来ない事こそ、遣り甲斐があるものです。

今年も皆様と共に、空手道を通じて様々な事に挑戦していきたいと思います。
また、最近道場から足が遠のいておられる門下生の方々も心機一転、稽古に参加されてみては如何でしょうか。最近では一般部女性の門下生が多く、大変盛り上がっております。是非、道場にお越し下さい。いつでもお待ち申し上げております。

中川先生を始め、各先生方、
門下生の皆様、今年一年何卒お願い申し上げます。
押忍

(文責:正道会館正天會 岡本文子)

令和元年正道会館正天會 稽古納め竝びに大掃除

令和元年 正道会館正天會の稽古納めが各道場で行われました。福野総本部道場と富山支部道場では稽古納めと共に恒例の大掃除を行いました。
先ずは【十二月二十五日(水)富山支部道場】の様子です。
上級者が班長となり、各班に分かれ手分けして掃除します。初めての大掃除となるおチビちゃんには、上級者が掃除の仕方をしっかり教えて進めて行きます。
2019122805533423a.jpeg

冷たい水で雑巾を洗って固く絞って畳を拭きます。
2019122805544455a.jpeg

感謝の気持ちを込めて隅々まで掃除をしました。
20191228055606804.jpeg

新門下生も頑張っています!!
20191228055715b0a.jpeg

高い所は先輩に抱っこされて拭きます!
201912280558261d8.jpeg

綺麗になった道場で記念撮影をしました。
20191228055941454.jpeg

201912280559556ac.jpeg

この一年の感謝を込めて挨拶をします。
「押忍、有難う御座いました」
20191228060123972.jpeg

20191228060135a91.jpeg

続きまして【十二月二十六日(木)福野総本部道場】の様子です。
福野総本部道場は百畳敷の道場です。
掃除に気合いが入ります!!
20191228060306d97.jpeg

壁一面の鏡も綺麗に拭き上げます。
20191228060410f75.jpeg

大きなサンドパックを感謝の気持ちを込めて、拭きましょう。「いつも有難う御座います!」
201912280605226cb.jpeg

ピカピカになった道場で令和元年最後の基本稽古をしました。大きな声が道場に響いています。
20191228060728c60.jpeg

20191228060738900.jpeg

今年一年、頑張りました!恒例の記念撮影を行いました。福野総本部道場はおチビちゃんが大勢いますね。
201912280610229bb.jpeg

20191228061128225.jpeg

大掃除をする中で、上の子が下の子に思いやりを持って教える場面が幾度も見られました。
教えて貰った子がお兄ちゃん、お姉ちゃんになった時、また下の子に教えてあげる事が出来ます。大掃除も稽古の一つです。
令和元年、稽古納めの挨拶を感謝を込めて大きな声でしました。
「来年も宜しくお願いします。」
20191228061805d20.jpeg

お忙しい中、駆けつけて頂きました門下生の皆様、お手伝いを頂いた親御さん、有難う御座いました。
子供が一所懸命に掃除する姿は、私に清々しさを与えてくれました。綺麗になった道場で今年一年の感謝と共に、来年への希望を胸に致しました。
皆様、今年一年有難う御座いました。
来年も共に学び、共に育ち、稽古に励んで行きましょう。引き続き令和二年もお願い申し上げます。
どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ。
押忍

(文責:正道会館正天會 岡本文子)

令和元年 忘年会

令和元年十二月二十一日 師走の候、正道会館正天會の忘年会が開催されました。
一次会は焼肉の名門「南大門」にて、美味しいお肉を頂きました。
2019122215124621d.jpeg

皆様の来年に向けての抱負や近状報告を聞く事が出来、大変楽しく飲食を共に致しました。
20191222151340427.jpeg

二次会は老舗バー「白馬館」です。
中川先生を始め、赤田先生、岡本先生、中川貴子さんと大変濃い時間を過ごしました。
また、マスターより御気遣いを頂きまして、貴重なお酒を美味しく頂きました。有難う御座いました。
201912221515466f1.jpeg

今回の忘年会に御参加された皆様方、美味しい食事とお酒、そして楽しく充実した時間を頂きまして、有難う御座いました。
来年も門下生一丸となり、正天會を盛り上げて頂きます様、お願い申し上げます。また正天會の発展と共に、皆様方の人生の幸せを願って居ります。
本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました、有難う御座います。来年もお願い申し上げます。
押忍

(文責:中尾聡寿)

令和元年度冬至水行祭ほしまつり

令和元年十二月十五日(日)富山県魚津市、十四時
冷水を浴びる……
冷える空気と風の中、冬の曇り空を写す水盤の冷水を、空手衣を纏いしこの身体に浴びせる。
2019121711123102a.jpeg

日蓮宗玉蓮山真成寺、冬至水行祭ほしまつり
早朝と午前、日中、夜間と1日4回ある水行祭に
今年も日中の部に参加しました。

われわれの前に、小学生から大人まで5組の水行が行われ、冷水を浴びていた。

あまりの冷たさに悲鳴をあげ、小さな身体を震わせながらも冷水を浴びる小学生。
若さ溢れ、悲鳴と歓声、怒号をあげ冷水を浴びる高校野球球児……
周りの観衆の拍手と御経の中行われる、寒く熱い水行祭も今年で12回目。

日中の部、最後を飾るわれわれ正道会館正天會、中川先生以下11名の拳士も、この水行に挑みました。
20191217111446c08.jpeg

御経と共に冷水を浴びる。
身体の筋肉が硬直しても、浴びる。
顎が震えない様、歯を食い縛り、浴びる。
身体が震えない様、膝を曲げ腰を落とし、浴びる…
そして中川先生の元、我々正天會の拳士には、
悲鳴など許さぬ。
許されぬ。
許される訳がない……
冷たくも痛くも、長く感じるお経にも、ただひたすら気合いのみ許される。

冷水を浴び、心の垢を落とす。
そして日々の感謝と、学業や仕事、武道、人間関係に恋愛等の、新たな目標を持って来年を迎える為、冷水を、霊水を浴び、我々正道会館正天會拳士はこれからも歩いて行く……

永遠とも思える御経と水行を終え、山門前にて一礼し、尊く貴重な水行を行わせて頂き感謝。
20191217111640384.jpeg

水行の後には、
真成寺本堂にて冬至祈祷会も行われました。
日蓮上人生誕800年(3年後)、当真成寺開山500年の永き信仰と文化、歴史を身体に感じ、日々の日常から一時離れ、御経と住職のお言葉に耳を傾ける……

最後に
今年もお世話になりました真成寺の皆様方、
今年も水行祭にお誘い導いて頂いた中川先生、
段取りをして頂いた佑馬さん、文子さん、
そして一緒に参加した仲間に感謝致します。ありがとうございました。

20191217111732d3c.jpeg


(文責:スコール新川道場 吉田満男)

グンゼ道場発表会

押忍。令和元年十二月八日(日)に市民プラザ二階アトリウムにてグンゼスクール発表会が催されました。その模様を私、赤田がお知らせ致します。
空手の前にチアとストリートダンスが行われました。音楽に乗って踊っているのは見ているだけで楽しく空手とは違ったカッコ良さもあります。
20191211224829acd.jpeg

20191211224845a32.jpeg

いよいよ我ら正天會の出番です。
先ずは私が「本日はお忙しい中グンジェ発表会にお越し・・・云々。」と早速、カミました(^_^;)
20191211225038092.jpeg

斎藤恭慈の開始の挨拶です。私のカミ挨拶が影響したのか一瞬、言葉に詰まりましたが「押忍、失礼しました。」ときちんとやり直したことが観客の皆様には好感をもたれ良い雰囲気となりました。
2019121122522495a.jpeg

続いてミット打ちです。気合いを込めているのが伝わってきます。
201912112253143e2.jpeg

201912112253271de.jpeg

初級者による少年型一です。こんなに多くの人に見られながら元気いっぱいできました。
201912112254430ef.jpeg

中級者による少年型二です。本日の中級者は恭慈だけなので熱い視線を独り占めです\(^o^)/
201912112255389bb.jpeg

基本の発表は緊張の連続で疲れてきたかな?最後の力を振り絞ってやり切りました。
201912112256539a8.jpeg

結びの挨拶は守川和月です。練習ではもじもじしながらやっていましたが本番では堂々と挨拶ができました。帯が横に回っているのはご愛嬌(^-^)
20191211225810342.jpeg

発表後のインタビュー。
「空手のどういった所が楽しいですか。」の問いに「出来なかった技が出来るようになったときが楽しいです。」という返答を聞き〝楽しみながら強くなる〟の実践を確認できました。一つ一つ技を覚えていけば必ず黒帯に成れます!
201912112259290f6.jpeg

みんなでジャンピー体操をして発表会の締め括りとなりました。
20191211230030621.jpeg

岡本先生と一緒に記念撮影。先生より「みんな本番に強いね」という言葉を頂きましたが、本番前にたっぷりとリハーサルをして頂いた岡本先生の御指導の御蔭で皆、上手く出来ました。ありがとうございます。やはり明確な目的があるとあっという間に上達します。
皆、発表会をやり終えて満足気な顔です。
2019121123023586f.jpeg

また新たな目標に向かって稽古に励みましょう。
押忍
(文責:正道会館正天會 赤田見心)
プロフィール

正道会館正天會

Author:正道会館正天會
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流る水の如し

その日の出来事を正天會門下生が「行雲流水」の如く自然体で記事にしていきます

是非ご覧下さい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク