ほんごう子供園 正道会館 正天會 空手教室

平成30年6月8日 木曜日、魚津市にあります、ほんごうこども園で本年度1回目の「正道会館 正天會 空手教室」が行われました。
 今年の年長さん〝つばめ組〟の皆んなと初の空手教室です。
先ずは御挨拶『姿勢を正して黙想』
正しい正座の姿勢を学びます。
↓↓↓


初対面となったつばめ組さん、一人ひとりに自己紹介をして貰いました。
初めての空手教室、そして自己紹介にドキドキが止まりません。
↓↓↓

大きな声で言えるかな?
さすが年長さん、名前もハキハキ大きな声で言えますね。
↓↓↓


さぁ、基本稽古『正拳中段突き』
先ずは先生や先輩を真似る事から始めましょう。〝学ぶ〟の語源は〝真似る〟から由来しています。よく見て、よく聞いて、声を出して頑張ります。
↓↓↓

今回はほんごうこども園の卒園生、スコール新川道場門下生 清河丈一郎君も特別参加、皆んなのお手本となってくれました。
ビシッとキマッています!
↓↓↓

強い突きが打てるかな?
格好良く出来てます!
↓↓↓


続いて『正拳上段突き』
大きな声を出して、思いっきり突いてみます。
↓↓↓

蹴りにも挑戦します。
『前蹴上げ』
気合いを入れて、足を高く蹴り上げてみます。
私より遥かに高く蹴っています。
羨ましいです。
↓↓↓



最後に今日の空手教室を記念してパチリ。
皆んな、格好いい!!
凛々しいです。
↓↓↓

緊張しながら、頑張りました。
佑馬先生の一発ギャグにホッとして、笑顔が溢れました。(笑ってくれて有難う^_^;)
↓↓↓

今回もこのような御縁を与えて下さった中川先生始め、ほんごうこども園の園長先生、先生方には心より感謝しております。
有難う御座いました。
可愛い園児達との触れ合いを通じて、私自身が何より学ばせて頂く場となりました事を、重ねて御礼申し上げます。
次回の空手教室は8月に予定しております。
また、つばめ組さんに会えることを楽しみにしています。
「8月まで待てないっ!」そんなつばめ組さんが居ましたら、ほんごうこども園すぐ近くの、スコール新川道場に来て下さい。いつでも待っています。
これから暑くなりますが、暑さなんて吹き飛ばすくらい元気なつばめ組さんでいて下さい。
8月に、また一緒に頑張りましょう。
押忍
(文責・岡本文子)
-------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
-------------------------------------------------------------

正道会館GRAND-SQUARE JAPAN CAP 2018

お疲れ様です。
4月30日(月)
奈良県大和郡山市総合体育館に於いて
「正道会館GRAND-SQUARE  JAPAN CAP 2018」
が開催されました。

正道会館 正天會の選手も参戦し見事入賞を果たしました
◉チャンピオンクラス
小学六年女子の部 
 第三位 木村 彩結 選手
おめでとう!

入賞者の集合写真です

更なる高みを目指し、共に学んで行きましょうね。押忍
--------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
--------------------------------------------------------

同窓会

4月21日(土)。
富山正天會による「同窓会」が行われました。
今回は正天會を離れ公私共に頑張って居られる
長崎邦博さん
阿原大輔さん
がご参加下さいました!
一次会の会場は富山の老舗の居酒屋「親爺」
美味しいおでんに楽しい会話。
まさに憩いの一時です。
長崎さんはお変わりなく元気そうで、安心致しました!
そして横山繭さんが入籍されまして、とても驚きました!
本当におめでとうございます!!

そして宴席は二次会へと続きました。
二次会の会場は、お馴染み富山の老舗バー「白馬館」です。
二次会からは
元野壮君と豊村好広さんが参加しました。
普段口に出来ないお酒や珍しいお酒も多く、少し飲みすぎてしまいました、、、

皆様の近況や今後の目標また、砕けた話などができとても有意義な時間となりました!
中川先生を始め先生方、楽しい時間を有難う御座いました。
次回は6月に行われる「歓迎会」です。
次回も楽しみにして居ります!!
今回参加できなかった門下生の皆さんも次回は参加して頂いで楽しく有意義な時間を共にしましょう!!
文責
 富山道場
 中尾聡寿
--------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
--------------------------------------------------------

第2回 全北陸ジュニア空手道選手権大会

平成30年3月25日 日曜日
清々しい小春日和の中、石川県松任総合運動公園 啓武館に於きまして、「第2回 全北陸ジュニア空手道選手権大会」が開催されました。
↓↓

見事、上級小学5年生女子の部で木村彩結が準優勝致しました!
おめでとうございます㊗️
↓↓

こちらは入賞者の皆さんです。
この中に彩結も、もちろん居ます、探してみて下さい。↓↓

福野総本部で御指導頂いております、森田先生とパチリ。森田先生の思いも伝わってきます。↓↓

続いて、森田先生と私も入りましてパチリ。
彩結、いい笑顔です。
↓↓

仲間を応援し、そして何より自身の勉強の為に最後まで残っていてくれた正天會ちびっ子拳士達と記念撮影です。
笑顔が弾けてます、充実感の感じさせる笑顔を見せてくれました。
↓↓

遠路送り迎えして頂き、いつも心から応援して下さいました、御父兄の方々に心より感謝申し上げます。有難う御座いました。
ちびっ子拳士のみんなも、御家族に感謝の気持ちを忘れないで下さいね。
また、大会にお付き添い、助言を頂きました先生方、有難う御座いました。
どの大会でも、普段の力が発揮できずに悔しい思いをしたことがあります。如何に緊張を味方にするかは、やはり稽古に励むことしかありません。
今日、大会に出場した門下生はそれぞれに新たな課題や目標があると思います。大会に出場する事は、上達への道に繋がって行きます。
私も含め、この大会で学んだ事を明日からの稽古に生かしていきたいと思います。
いつかは大会に出たいと思っている門下生の方々、春です、一歩踏み出してみては如何でしょうか。
是非、共に精進して参りましょう。
押忍
(文責・岡本文子)
--------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
--------------------------------------------------------

昇級・昇段審査会

お疲れ様です。
3月11(日)
福野総本部道場に於いて
「昇級・昇段審査会」が行われました。
天気予報は晴れ。
にも関わらず肌寒い模様と成りましたが受験者の奮闘により、大変熱い一日と成りました。
先ずは集合写真をパチリ

開始に向け神様にご挨拶

そして黙想

審査会開始にあたり森田先生よりお言葉を頂きました

基本審査の模様
初々しいちびっ子拳士も頑張って居ります!

柔軟運動の模様

素晴らしく柔らかい!
羨ましい限りです(汗)

県内屈指の進学校
「片山学園」の受験者達です
型審査の模様

続いて一本組手審査の模様

今回、少年部昇段審査の受験者は5名
いよいよ難関、連続組手が始まります

それぞれの連続組手の模様です



5名共見事連続組手を完遂しました!

組手の相手をして下さった先輩方と共に、温かく見守って下さった親御さんにご挨拶をしました

しかし審査会は続きます
最後の力を振り絞って最終項目の体力審査です

赤田先生に、閉会挨拶を頂きました

締め括りに、御参観頂いた御父兄方々も含め全員で
『姿勢を正し再敬禮』

今回、昇段審査を受験し念願の黒帯を取得した5名の集合写真です

松尾青昊 初段

木村彩結 初段

滋野悠羽 初段

橋本拓磨 初段

川島健 初段

最後に先生方、先輩方も加わり集合写真をパチリ!
合格おめでとう㊗️

コツコツと汗を流し続けたからこそ、今回の黒帯取得に繋がりました。
「継続は力」を改めて5名は教えてくれた様に思います。
本当に良く頑張りました。
黒帯を締める日が待ち遠しいですね。押忍
--------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
--------------------------------------------------------
プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク