遠距離恋愛?

 元気ですかー!元気があれば何でも出来る?
本日御紹介致しますのは、正道富山・福野本部道場の吉田勝也3級です!
勝也さん
 勝也さんは大阪の難波支部で緑帯(2級)を取得しておられたのですが、転勤の為、正道空手に一区切りつけられました。しかし石川県の勤務となり、再び正道富山に白帯から再入会されたのです。果たして自分だったら、お隣石川県から通う事や、再び一から学ぶ事が出来るでしょうか?本当に尊敬出来る方です。

 そして、勝也さんは石川県からの修行を続けられ、黄帯、青帯と取得されました。しかし神様は更に、勝也さんに試練を与えました!。今度は更に隣の隣、福井県に転勤になったのです!

 これで平日の稽古は、参加出来なくなりました。しかし土曜の強化稽古(ある程度の時間は融通がききます)を主として引き続き正道富山で空手を続けると言って下さいました。「好きこそ物の上手なり」こうなれば是非、以前締めておられた緑帯を再び取得してください。一緒に頑張りましょう!

 そして本日も遠路はるばる福井県から2時間弱の時間をかけて、福野本部道場(富山県南砺市)に参加されたのですが、画像をご覧下さい!

 左目の上を十数針縫われたそうです!(親指のところ)実は空手の稽古で・・・では無く、知人とすし屋さんで飲んでおられた折り、お勘定をしようとしたところ、アルコールが効き過ぎて意識が飛び(もともと血圧が低いそうで、それが原因だとか、ちょっと心配です。)倒れてしまったそうです。気が付けば救急車の中。・・・完全に一本負けであります。(そんな問題じゃない!)

 他に怪我や、転倒による頭への傷害も無かったそうで、本当に不幸中の幸いです。そして何が一番痛かったか聞くと、お医者さんが傷を縫う際、誤って勝也さんの顔の上にピンセットを落としたそうで、思わず「いたっ!」だって!(もっと他に痛いことが沢山あるのに)そんな茶目っ気たっぷりの勝也さんでした!                             
 ・・・でも体は大事にして下さいね、後ろの石井宗師もちょっぴり不安顔。



 

 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

三度の飯より・・・

 今日も昨日に引き続き、湿度が高く、蒸し暑い一日となりました。 そんな中、正道富山・新湊道場に嵐が到来しました。
 組手が大・大・大好きな指導員(痛みを教えて下さいます!?)
宮崎保治(みやざきやすはる)1級が稽古に参加されたのです!     
宮崎保治、指導員

保治さんは入会して約5年間、本稽古(各支部、週2回の稽古)を1度も休まず修行された強者です!家族あり仕事ありの生活で、間違いなく真似は出来ないでしょう。(現在は勤めを変わられた為、欠席無しとはいきませんが・・)そんな根性の持ち主が空手の技を覚えたら・・・そうなんです!!見た目通り(怖くて危険!?)強いんです!

 組手になると目の輝きが増し、更に緊張した空気が流れます。門下生みんなの士気が一段と上がるのです。そして稽古が終わっても、道場の外で再び組手が再開される事もしばしば・・・それくらい戦いが大好きで、正道空手があっておられるのです!

 ちなみに今日も保治さん曰く
「やっぱり素手、素足の組手は気持ちいいわ!」だそうです。
(この感性は素晴らしい!なかなかこの境地には辿り着けません!?)

  いろいろな方の目的、目標に応じながら「楽しみながら強くなる」それが正道会館なのです!

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

小言!

 「最近の若いもんは・・・」と小言が出てくれば、オヤジの証拠!そんなオヤジの私、山田が
正道富山、福野本部道場の若いもん大谷悠吏(おおたにゆうり)4級を御紹介します。  
    ゆうり

 悠吏が始めて道場に訪れ、先ず見学した感想は「もっと戦うのかと思っていました」でした。(たまたま組手の少ない稽古内容の日でした)彼はあくまでも実戦ありきの強さを追求していたのです。組手を見て引くと思いきや、逆に食いついてくるとは!久々に骨のある若者に出会えました。

 さて、本日は湿度、気温共に高く、精神力を高めるにはもってこい!?の稽古でした。それでも誰もが弱音を吐く事なく無事、終了しました。そして、道場内に最後までやり遂げた充実感が漂う中、悠吏はもう一仕事、自転車で自宅を目指すのです!(小矢部市から南砺市、福野までを往復しています、わかるかな?)
「根性、根性、ど根性!」(どこかで聞いたような?)
確実に悠吏は心身共に強くなっています!

 「正道富山の若いもんは、まだまだ捨てたもんじゃありません!」
 彼の様な骨のある方々、正道会館はいつでも待っています!                ・・・オヤジより
 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

門出

  お疲れ様です。
 本日は正道富山、コムズ道場の藤基雅矢(ふじもとまさや)4級を御紹介します。
雅也2
  入会当時の雅矢は、モジモジして声も出ず、時には稽古にならない時もありました。集中力も緩慢で話を聞けない事もあり、「こら!雅矢!!」と叱る事は日常茶飯事、そんな子でしたね。

 しかし帯が上がるにつれ、進んで声を出し、腰を落として自分に厳しく稽古をする様になりました。組手に課題はありますが、今では褒められる事があっても叱られる事は全くありません!決して大きい体では無いけれど、心は大きく、たくましく成長しています。

 そんな雅矢ですが、残念ながら御家族の県外転勤により富山コムズ道場を離れる事となりました。せめて区切りの少年部卒業までは、雅矢の更なる成長を一緒に体現したかったのですが・・。

 「出会いは別れの始まり」とある様に雅矢との別れは仕方がありません。しかし、諦めずに努力を続け、心身共に成長した事実は彼の財産となり、今後の成長の糧になってくれると信じています。

 御家族の方々、そして雅矢の新たなる門出を祝い、更なる発展を御祈念申し上げます。(持ち前の明るさで頑張れよ!)    
                       正道会館富山県本部 支部長代行  山田豊照(やまだとよてる)より

 中川先生をはじめ、みんなを忘れないでね!
 


 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

晴天

 お疲れ様です! 本日は正道富山、高岡・新湊支部道場の横澤瑠晟(よこざわりゅうせい)3級を御紹介します。
瑠せい
 瑠晟は本当に素直な子で「純粋無垢」とは、まさに彼の為に生まれてきた言葉ではないでしょうか。それくらい何事に於いても裏表無く、全力で頑張っています。彼と挨拶を交わしただけでも清々しさを感じるのは私だけでは無いはずです。
 そんな彼と一緒に稽古で汗を流せば、日頃の不満や悩み等、解消される事間違い無し。ぜひ正道会館で空手を楽しみましょう。そして稽古後、彼の一辺の曇りも無い笑顔に触れて、その日の疲れを癒して下さい!

「瑠晟ありがとう!明日もがんばるぞ!!」 ・・・早速、癒された山田より。

 

続きを読む

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

野菜もね!

 先日までの残暑がうそのように夜はめっきり冷え込んでまいりました。引き続き、寒暖の差が厳しい日が続きそうです、くれぐれも風邪などひかれませぬよう御自愛ください。 
  
川西姉妹
 さて、本日御紹介しますのは正道富山、富山支部道場の「川西姉妹」(「叶姉妹」ではありませんが、人を倒す事は可能な姉妹です!) 
   

 右側は姉の、川西利奈(かわにしりな)初段です。
 彼女は妹思いの大変優しい女の子です。しかし組手で強い相手と戦うには勇気と誇りを持って、どんどん攻めるのです。「弱気を助け、強気をくじく」まさに正義の味方です!

 左側は妹の克枝(かつき)1級です。
 彼女はどちらかと言うと「天真爛漫」で、風の吹くまま、気の向くまま・・・しかし彼女のスイッチが入って、本気になった時の爆発力は凄いです。画像の笑顔からは想像もつきません!?

 昨今、世の男性が草食系と言われておりますが、彼女達は間違いなく肉食系です!食べられないでね!!


 草食、肉食を問わず「我が身は己で守るべし」です。そんな術として是非、正道空手で心身共に鍛えられる事をお勧めします!

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

髪9696

 押忍!こんばんわ(こんにちわ)!!

 土曜日の稽古は、一本組手や組手を中心に対人稽古を主として行っています。本日も県内各道場からそれぞれの目標を持ち、気合いの入った門下生が多数参加しました。一般、少年部共に、蒸し風呂状態の中、気持ちは勿論、気合いも途切れる事なく最後までやり通し、本当によく頑張りました!

 そこで本日、御紹介しますのは
高岡・新湊道場、指導員 高木雄平(たかぎゆうへい)1級です!
9696.jpg
 優しい面もちとは裏腹に、組手になると隙があれば上段を蹴り込み、突きもコツコツ効かしてくるのです!(さすが茶帯・・・課題はこの攻撃を持続出来る体力の強化)

 そして彼は茶帯を取得してからの期間が非常に永いので、帯も少しずつ色がハゲてきている様な・・・(オデコだって、なんとなく広くなった様な・・・地球温暖化による?砂漠化現象がこんな所にも影響を及ぼすなんて!CO2の削減は必至。)
 
 是非、雄平には黒帯を取得して欲しいし、それが近い将来に達成されると信じています!

「目標に向かって、邁進するのだ!」
  カゲ(ハゲ!?)ながら応援しています。・・・砂漠化現象進行中の山田より。



 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク