「ナベっちのロケハン」収録!

お疲れ様です。

昨晩(30日)は、辺りを煌々と照らす満月の夜でした。
満月

狼男に変身!?て言うのも、たまにはあり?ですが、もっと自分を変えたいと望んでおられる方は満月の力を借りずに、正道空手で自己を研鑽される事をお勧めします!


さて昨日30日の14時から、正道富山・福野本部道場で、となみ衛星通信テレビの「ナベっちのロケハン」という番組取材がありました。
県内各支部道場で参加希望者を募ったところ、多数の子供達が集まってくれました。

収録内容は、ラジオパーソナリティでお馴染みのタナベマサキさんこと「ナベっち」が福野本部道場に訪れ、そこで気合を入れて稽古を行っている子供達に感銘を受け、一緒に汗を流す事となります。

先ずは基本稽古で子供達の気合に負けじと突きや蹴りを繰り出します。
続いてミット稽古では有りっ丈の力と気持ちを込めて子供達と共に蹴りを放ちました。(初心者ながら、大変よい蹴りをしておられました。)
そして最後に、子供達と自由組手です。子供と言えど上級者の強者揃い!もはやミット稽古で体力も底をつき、残るは精神力のみ、「ナベっち」の運命はいかに!?

この番組はTSTウィークチャンネルにて4月5日(月)~11日(日)の6、8、12、17、19、22時の各20分過ぎあたりから放送されるそうです。
更に県内のケーブルテレビ御覧の方々、6日(火)の14時より県内一斉に放送される予定です。

是非皆様方、子供達の凛とした姿と、子供達と共に汗を流すタナベさんこと「ナベっち」の活躍を御覧下さい。
そして、ほんの一部分の放送でありますが、正道空手に触れて頂ければ幸いです。
集合写真

タナベさん(二列目左)、そして集まってくれた子供達、本当にお疲れ様でした。
皆で空手道を楽しんだこの有意義な時間を決して忘れる事は無いでしょう、本当に有難う御座いました。




・・・収録中、やっぱり嚙んでしまった(編集御願いします!?)山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

泥だらけ!

お疲れ様です。

あと数日で四月を迎えるはずが、今日も雪がちらちら舞うあいにくの天気でした。
どうぞ皆様方、寒暖の差が厳しいゆえ、御身体ご自愛下さい。

さて、先日28日(日)に我が地域の祭礼行事「獅子舞」が行われました。
そして神社、区長宅、獅子舞会会長宅、そして結婚された目出度い家とねり歩きました。この目出度い方を祝福の気持ちを込めて水をかけるのです(熱々ゆえにすこし冷めてもらいます)、時には池に入って頂く事も・・・。

この日も雪まじりの雨がシトシト降り続ける、大変寒い日でしたが、我ら獅子舞の会は、いかなる天候であろうとも喜びを体で表現する事を決して止めません!

私が祝福者を羽交い絞めにして皆が水をかけます(私は水中眼鏡持参!)、そして胴上げをし、そのまま田んぼの中に落ちて頂きました、「本当におめでとう~!」

私達も田んぼに突入した為に水浸しの泥だらけです!
獅子舞

この日は本当に冷え込んでいました。
そのなかで水を浴びた訳ですが、水道水は本当に冷たかったです。冷たいより、むしろ痛い!?です。それに比べ田んぼの水の温かさにはびっくりです。泥など柔らかくてぬくもりすら感じました。(汚れますが・・・)

「自然って本当にいいな~」と一仕事を終え感傷に浸っている私に対し、泥まみれになった私の一張羅の股引とオヤジシャツを洗う羽目になりながらも笑っている私の嫁。無茶に付き合ってくれて有難う、そしてこれからもよろしく!


     
          ・・・嫁の手のひらの中で転がされている!?山田より



テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

キリとツチ!

お疲れ様です。

最近、ちまたでは猛烈に花粉が飛び交っているようです。
私などはお陰様で鈍感がゆえに変わらぬ生活を送っております。

「鋭きも鈍きも 共に捨て難し 錐(きり)と槌(つち)とに使い分けなば」
(鋭い錐(きり)にも、鈍い槌(つち)にも、それぞれにきちんと道具としての役割があるように、鋭い者もいれば、鈍い者もいるように適材適所、必ず社会において何かの役目を持って生きているという意味。)

私の鈍さも、たまには役に立つようです!?


さて本日は正道富山・小矢部支部道場の
西本聖吾(にしもと しょうご)四級を御紹介します。
聖吾1

聖吾は、早いものでこの春を迎えると高校生になります。
しかし、私とすれば今でも少年部の黒帯を目指し、必死に汗を流していた頃の姿が、脳裏に蘇ります。

そのとき勝ち得た黒帯が、一般・学生部に移り、今の黄帯となった訳ですが、(少年部の黒帯取得者は一般・学生部に進むと黄帯を絞める事が出来ます。それ以外は再び白帯から修行を始める事になります)あの頃のあどけなさは何処へやら!本当に良い意味で学生部に相応しい、良き青年に成長しました。身長なんて私とほぼ同じなのです!(更に身長が伸びたとしたら、私立ちと上から目線になってしまった場合は、長年鍛えた騎馬立ちで目線を私と合わせてね・・・よろしく!)



そんな聖吾もメガネを外すと・・・
聖吾2
 
やっぱり少年部時代の純朴で何処かあどけない面影が感じられます。(嬉しいです、よかった)

しかし、大人の社会生活に小・中・高と近づいて行くにつれ、より厳しくなっていくのは必然です。ぜひ、現実社会に打ち負けない強さや逞しさを正道空手道で養って下さい。

成長は無限大!高校生となる聖吾の成長が益々楽しみです。



・・・酒はキリッと辛口(からつち?)鈍いゆえに深酒!?(プラス思考、前向きです!)山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

「同窓会」

お疲れ様です。

先日19日に、私の次男坊が小学校を卒業しました。それからというもの、まったりとダラシナク生活しています。
やはり規則正しい生活があるからこそ、人は堕落しないのです。早く中学生活が始まって欲しいものです。

さて本日は20日(土)に行われました正道富山の宴席、「同窓会」の模様をお知らせ致します。
今回は残念ながら同窓生(富山の地を離れても正道空手を学んでいる仲間達)の出席はありませんでしたが、県内各地(富山市、高岡市、射水市、小矢部市、砺波市、南砺市、そして魚津市の方も!)の門下生が一同に会し、大いに盛り上がりました。


先ずは中川先生にお言葉を頂き、高岡駅前の秋吉にて一次会が始まりました。
先生のお言葉



そして室生先生の音頭で声高らかに「乾杯!」
乾杯1



空手談議や仕事の話、政治の話から馬鹿話!?まで大いに語り、そして飲みあかしました。
歓談1



以前、当ブログでも御紹介しました「アジト」に会場を移し、二次会が始まりました。
正道富山の番長!元井泉里さんの音頭で改めて「乾杯!」
乾杯2



オーナーの康雄さんです!決して殺し屋ではありません(以前もふれましたが・・)
殺し屋



「正道富山の番長!」泉里さんはお疲れの様子です。(寝顔ですら怖い!?)決して起こしてはなりません!!
番長のおやすみ2



更に三次会へと続きます。お好み焼きの「巴屋」にて、またまた「乾杯!」
それにしても、高木雄平指導員(右手前)の雲ひとつ無い、澄みきった青空の様な笑顔は本当にいいですね。飲み会最高!
しかし、オデコまで澄み渡ってきたような・・・!?
乾杯3



私の憩いの場!巴屋さんのおかみさんとマスターです。
いつも夜遅く?(朝早く!?)までお邪魔させて頂きまして本当にありがとうございます。
巴屋



そして宴たけなわでございますが、朝がやってまいりました。残念ながらお開きの時間となりました。
前回の飲み会では始発の汽車(ちなみに城端線は電車でありません、発車時刻は5時59分)に乗り遅れ、更に二日酔いの私に追い討ちを懸けるが如く、嫁にこっぴどくボヤかれましたので決して二連敗は許されません!
富山方面へ向かうスコール新川道場の松本竜司くん、富山大学生の佐々木勇人、園部佑樹と別れを告げたのです。
お開き2



本当に皆様お疲れ様でした。
そして6月には「歓迎会」と題し宴があります。
道場での稽古は勿論の事、同志との意見交換の場も是非有効活用して頂きたいと思います。奮っての参加待っています。


       
       ・・・次男のまったりダラシナイのは父親ゆずり!?山田より






テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

白蓮会館第14回東北空手道選手権大会

お疲れ様です。

本日、3月22日(月)に白蓮会館第14回東北空手道選手権大会が山形の地にて、開催されました。
我が正道会館富山県本部からは宮崎愛(みやざきあい)選手が中学生女子の部に出場し、見事優勝を果たし、六連覇!!を達成しました。本当におめでとう。

愛ちゃん

愛ちゃんは片山学園中学校(富山県内に於いて、超進学校です)での猛勉強をこなしながら、数々の大会に於いて優秀なる成績を収めてきました。まさに文武両道を実践しているのです。

そして本大会は、4月から高校生となる愛ちゃんにとって、中学生活最後の大会でした。正道会館全日本大会の四連覇や今回の六連覇等、優勝の二文字が重圧となり、彼女を苦しめた事もきっとあったでしょう。それらをはねのけての偉業です。本当におめでとう!

一見、愛ちゃんは天才肌の様に思われがちですが、ものすごい努力家なのです。時にはテスト勉強の為、睡眠時間がほとんど無い状態でも稽古をしていました。(稽古後、立ちながら眠りそうでした!?)大会二週間ほど前の事、東京での修学旅行を終えて普通に道場へやって来るのです。(心は山形?)

「精力善用」(自分が持つ心身の力を最大限に使って、社会に対して善い方向に用いること)
彼女は、物凄いエネルギーの持ち主です。その力を勝利に向かってひたむきに努力しているからこそ、今回のような「優勝」という素晴らしい結果がついて来るのでしょう。

愛ちゃんは4月より高校生となりますので、一般女子として新たな舞台での大会に参戦し、名だたる強豪と拳を交えるのです。今まで以上に道は険しくなっていく事でしょう。

どうぞ皆様、今後とも愛ちゃんの活躍に期待して頂くと共に、彼女の応援をよろしく御願い致します。

  
     
              ・・・愛ちゃん、先ずはゆっくり休んでね、私も休肝日!山田より


テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

「作文発表」のお知らせ

お疲れ様です。

先日当ブログでも御紹介しました、少年部を卒業する子供達の「作文発表」の日程に変更がありますので御確認願います。

3月29日(月)、富山支部道場
  30日(火)、高岡・新湊道場
  31日(水)、コムズ道場
4月 1日(木)、福野本部道場

です。

卒業する子供達、それぞれの空手道がありました。
その思い作文につづり、発表します。
いうなれば、正道会館・富山県本部、少年部の卒業式なのです。

・・・寂しくもあり、楽しみでもある、複雑な山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

目のかすみにはご用心!

お疲れ様です。

一昨日は強風に見舞われ、昨晩は再び雪が舞い降りました。春とは思えぬ気まぐれな天気が続いております。
そういえば私の気まぐれスポット!某コンビニの店長さんはマスクで涙目!・・・流行にとても敏感!?な方でした。

巷では花粉がかなり飛来しているようです。アレルギーをお持ちの方はさぞかし辛い季節を迎えられた事でしょう。どうしても涙、鼻水が止まらない方、今こそ卒業の季節です!遠慮なく泣いてみてはいかがでしょうか!?



さて本日は正道富山・福野本部道場の塚本一浩(つかもとかずひろ)さんを御紹介します。
塚本さん

塚本さんは日中、建築資材の運搬を生業としておられながら、正道空手を修行されています。この運搬作業は肉体的に大変重労働で、この激務を毎日こなしておられる塚本さんは、見た目よりはるかに力があり、空手にも活かしておられます。

そして以前、網膜はく離(ボクサーが引退を余儀なくされる「もうまくはくり」目の傷害)になられた時も、普通になんの遠慮を受ける事無く(本人の意思で、遠慮される事を特に断っておられました)稽古を続けられた強い精神力、「ど根性」!の持ち主なのです。

さらに、塚本さんの得意技は廻し蹴りです。足先がしなってとても軌道が分かり辛いうえに、掴みから崩してからも蹴られるのです。



「心・技・体」武道、正道空手でますます自己を練磨されている、尊敬する人生の先輩!塚本さんでした。



    
      ・・・花粉症にはお陰様で縁がない、デリケートよりバリケード!?山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク