グンゼスポーツ スクール発表会

お疲れ様です。


先日24日(日)にグンゼスポーツのスクール発表会があり、我が正道富山・富山コムズ道場の門下生も空手演武を披露しました。今回の司会は、よしもとのお笑い芸人、ゴメス★河田さん(右)です。コムズスタッフ福田さんとの掛け合いにより、演武は幕を開けました。
前振り


先ずは「押忍!失礼します」の挨拶をして次々と入場。そして整列です。
整列


高橋奏衣・一級による「始めの挨拶」です。暗記しての発表は本当に素晴らしかったです。
始めの挨拶


基本の発表です。まだ初々しい白帯の子達も気合を入れて精一杯頑張りました!
基本


水谷健人、清水楓、城下千剣、岩井中力輝也、石坂佳珠、吉田遥喜の六名による少年型1の発表です。
やはり継続は力、本当に上手になりました!
少年型1


松浦大鷹、室生美紅、田中佑汰、吉田直生、柳川麻人、賀来穂高、横井嶺汰の七名による少年型2の発表です。
場数を踏む事により、肝玉も鍛錬される様です!堂々と型を披露ました。
少年型2


高橋奏衣、池本美紗子の二名による実戦型一の発表です。
二人という事で息を合わせなければならない事、また一般部が行う型である事など、より緊張する局面で見事に型を披露しました。仲の良い二人だからこそ上手く出来ました!
実戦型一


最後は黒帯、六渡凱、中川雅子、太田航暉の三名による実戦型二の発表です。
杉板の試し割を交えた演武。果たしてその結果は!?
実戦型二


六渡凱・初段による最上段回し蹴り。物凄い音で見事!粉砕です。
試し割1


中川雅子・初段による、かかと落とし。高さも充分、まさに垂直落下!
試し割2


太田航暉・初段による、後ろ回し蹴り。切れ味満点!板はまっぷたつです。
試し割3


全ての演武を終え、太田航暉・初段による「終わりの言葉」です。
今回、大活躍の彼ですが、コムズスタッフの方が「スポーツクラブに入りたての航暉はプールの水に顔をつけるだけで泣いていたんですよ」と和かに話しておられました。本当に逞しく成長したね!
終わりの挨拶


ちなみにお客さんはこんな感じです。
大勢のお客様


発表を終え、司会のゴメスさんが子供達とお話。
ゴメストーク!


ひょんな事から正道空手道で鍛えた技をゴメスさんに体感してもらう事に!?(自爆です、あ~ぁ、知らないっと・・)女の子だからといって、侮るなかれ!お尻めがけて中川雅子・初段の回し蹴り!!
ゴメス蹴り!


続いて太田航暉・初段の回し蹴りにバッタリ前のめり!
ゴメス蹴り!!!


トドメは六渡凱・初段の回し蹴り!ゴメスさん、思わず悶絶です。さすが芸人!身体を張った芸に会場は大いに盛り上がりました。
(注)今回は芸人ゴメスさんの要望により蹴りましたが、本来はむやみやたらに人を蹴るものではありません。くれぐれも良い子の皆さんは真似をしないように。
ゴメス蹴り!!



全ての発表が無事終了し、全体で集合写真を撮りました。休日にも関わらず、参加して下さった室生先生、畠山先生、石黒指導員、高木指導員、本当に有難う御座いました
集合写真


みんな、長丁場に渡り大変良く頑張りました。
正道会館の集合写真

「可愛い子には旅をさせろ」ではありませんが、子供達にいろいろな経験の場を与える事の大切さを、改めて私自信が学びました。

最後に関係各位の皆様方、お疲れ様でした。そして有難う御座います。引き続き正道会館に御理解を賜ります様、宜しくお願い致します。


・・・正道富山・支部長代行 山田豊照

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

早起きは三文の徳

お疲れ様です。


子供達はいよいよ!夏休みに突入です。

夏休み


規則正しい生活はとても大切です。休みだからといって、生活がだらしなくなると人間もだらしなくなる事、間違いありません。
「早起きは三文の徳」
是非、清く楽しい夏休みにしてもらいたいものです。

早起きは三文の徳


ところで三文っていくら?調べているとこんな画像を発見しました。
タナベさんLove!!ぜひ稽古待っています。

三文って?

ちなみに三文は現代の金額で約30円だとか・・たかが三文、されど三文です。塵も積もればという継続する精神や、早起きは身体に良いなど、「早起きは三文の徳」には、いろいろな意味が込められている様です。
早朝に行うラジオ体操で仲間と親睦を深める事もやっぱり大事なのです。休まず参加しましょう!


さて本日は、スコール新川道場の林 峻甲(はやし りょうか)四級をご紹介します。

魁、りょうか!

峻甲は今月に行われました、昇級審査会で見事!四級・黄帯を取得しました。おめでとう!
彼は道場近くの小学校に通っており、下校から直接道場へランドセルを背負い、歩いて通っています。
よって道場には早々と到着!この心がけが成果に繋がる事、間違いありません!

ちょっぴり照れ屋で、恥ずかしがり屋の峻甲ですが、道場の最上級帯として小さい子の面倒をみてあげたり、皆の号令をかけたりと、頼もしい先輩として成長しています!

お金で買えない物は世の中に多々ありますが、正道空手道の帯もそのひとつ。
厳しく暑い審査を乗り越えて、帯を勝ち取った喜びはひとしおです!
ひまわりの様にサンサンと輝く黄帯。総本部からの到着が本当に楽しみですね。


・・・義理の妹が本日、無事出産し面会して来ました。しわだらけで?小さく可愛い赤ちゃん!世の人々は、皆こうだったはず!?今日も可愛い?ヒゲ坊主の山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

懐かしの場所

お疲れ様です。


近頃、北信越大会開催に向け、役所や企業を廻って共催や後援、協賛の段取りをしております。(多くの方々に御協力頂き、只々感謝です)その際、偶然思い出深い所へ辿り着きました!
それは今から二十年近い昔、中川先生が大阪から故郷、富山の地へと戻られ、最初に道場を開かれた!言わば正道富山発祥の地なのです!
正道富山、発祥の地


この施設の会議室を道場として稽古をしていた訳ですが、この部屋は西日直撃で本当に暑かった事を今でも忘れません。あまりの暑さに見学に来た方が座って見ているだけなのに気分が悪くなり、便所で嘔吐した程なのです!(やっぱり?入会されませんでしたが・・)
私にとって青春の場!汗まみれになって(汗だけにしたい!?)仲間と共に過ごした決して忘れる事の無い、思い出の道場です。
思い出の場


あの当時の私は結婚して間も無く、若くてピチピチした?大工の職人でした。
大工道具!



そして今では坊主にヒゲ。
よく噛んでみないと味が分から無い様な?オヤジへと進化し、更には正道富山の職員となりました。
己の好きな事が生業として生活出来る事はこの上ない幸せ、本当に感謝です。
正道会館!


第九回北信越大会。
皆の成長の場となります様に、そして心に残る大会となる様、私も頑張ります。
共に歩み、共に進まん。


・・・あの頃、大粒の汗をかいた後のビールは堪らなく美味しかったな~・・今でもでした!?まだまだ若い?山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

総本部主催 「正道会館 夏合宿」

お疲れ様です。


16日(土)から17日(日)の二日間に渡り、総本部主催による「正道会館 夏期合宿」が愛知県・西浦温泉で行われました。
全国各地から正道会館の門下生が集うこの合宿は、日頃接する機会の無い支部長の先生方や道場生達と交流し、親睦を深められます。そして、なんと!石井宗師の御指導を直接受けられる大変有難い催しなのです。


我が正道富山から、中川先生を始め、高木雄平一級、石黒淑元一級の三名が参加しました。(私、山田は欠席です)
そして愛知県西浦海岸へ出発!
朝日に照らされて、高木一級の運転で車を走らせたそうです。
それにしても高木一級の・あ・た・ま。寂しくなって来たような?(眩しい!)今流行のクールビズ?省エネ対策といったところでしょうか?
クールビズ


腹が減っては戦は出来ぬ!先ずは腹ごしらえです。
これから上級者と拳を交える事を思うと嬉しくて仕方ありません!?(ほんまかいな?)
やはり昇段・黒帯を目指す者は違います!
腹ごしらえ


一日目の稽古を終え入浴後、懇親会が開かれました。
恒例である、班別対抗の宴会芸が披露され大いに盛り上がったそうです。
懇親会


太鼓の演舞も準備されていたそうです。
太鼓


そして合宿二日目。
昨日の汗の臭いが残る道着を身にまとい、早朝稽古開始!
(石黒一級(左)は、普段の稽古でも洗濯が追いつかない場合、湿った道着で構わず行なっています。なので、きっと問題に成らなかった事でしょう。人生、何が吉と出るか分かりませんね!)

いざ、帯をギュッと絞めれば、心が切り替わり、戦闘体制に入ります!
早朝稽古


稽古を終え二日目の昼食は、こちらも定番!カレーライスです。
その昼食の際に、石井宗師と中川先生のお二人で写真をパチリ。
石井宗師・・言わずと知れた「正道会館」を創られた御方であります。
石井宗師

合宿を無事に終えた高木、石黒、両一級は「疲れたけど充実した二日間でした」との事。心地よい緊張を味わって来た様です。
この経験を活かし、是非!昇段・黒帯に繋げて欲しいと思います。

来年も正道会館の道場生で、中学生以上(小学生参加不可)は参加資格がありますので、どうぞ奮って参加下さい。



・・・この暑いさなかに行われた総本部合宿。石黒一級は3キロ太って帰って来たそうです!?素晴らしい!でもそれは飲み過ぎたからじゃ無いよね?山田より





テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

ユカタ デ ダンス

暑中御見舞い申し上げます。
夏真っ盛り、厳しい暑さはまだまだ続きますが、どうぞ皆様、くれぐれも御自愛下さい。

暑中!

この暑さに、ついついエアコンに頼りがちになりますが、民度の高い我が国の先人の方々の智恵を借り、打ち水で気温を下げ、スダレで日差しを遮る、時には風鈴で視覚や聴覚による感覚を通じて涼しさ味わうなど、情緒的な暑さ対策なんて如何でしょうか。
風鈴

それでもムンムンの暑さに、すでに滅入ってしまっている、そんな方に大変お薦めな催しがあります!
ユカタン(ポスターの女の子)でお馴染み、恒例の「ユカタ デ ダンス」です。
踊りにおいでよ。

名前の様に、子供から大人まで、皆で浴衣をまとい、(浴衣で無くても構いません)盆踊りを楽しみお祭りです。(場所は福野本部道場のある、南砺市の旧福野町です)
大抽選会や花火大会など、盛り沢山の催しに、夕涼みに来たはずが、反対にもっと熱く(暑く?)なるかも知れません!
そして、露天のつまみを片手にビールをひっかける!(やっぱり、そこか!?)想像するだけで、楽しそうなのです。

夏は暑くて当たり前。であるならば、前向きに乗り切りたいもの。是非、夏の催し「ユカタ デ ダンス」に足を運んでみられては如何でしょうか。



・・・この季節、やっぱりビールは堪りません(いつでもかな?)。美味しく頂きすぎて?夏バテ気味の山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

第13回 正道会館富山県本部 夏合宿

お疲れ様です。


7月9日(土)~10日(日)まで、一泊二日で正道富山・夏合宿が砺波青少年自然の家で執り行われました。

富山県内は梅雨が明け、一気に気温が上昇し、まるで真夏日の様相です。
そんな中、開始式を終え、早速稽古が始まりました。先ずは姿勢を正して正面に礼!そして黙想です。
黙想!

続いて基本稽古。
この日「中段内受け」や「かかと落とし」、「後ろ回し蹴り」など普段、基本稽古でやらない技を、皆で習得しました。
基本稽古

休憩を挟んで、(冷え冷えのおしぼりや、飲み物を御父兄の方々が準備して下さり、精気が蘇りました。本当に有難う御座います。)組手稽古と進みました。日頃、接する機会の少ない仲間たちとの組手は大変刺激になります。良い緊張感の中で一日目の稽古は終了しました。
自由組手

親元を離れて過ごす当合宿は、子供達の士気を大いに上昇させるようです。皆での入浴は楽しくて仕方ありません!

その後、たった一つの懐中電灯を頼りに、班別行動で山道を歩く「ナイトハイキング(肝試し)」は最高に楽しかったそうです。(怖くて泣いていた子も・・正道空手道でもっと強くならねば!)山道の墓場付近に、ショッカーの戦闘員に似たオバケが現れたとか、本当に恐ろしや!
しかしながら、ショッカーの方々。蚊の猛攻にも屈する事なく御協力頂き有難う御座いました。
ドキドキさせるぞ!


二日目を迎え、朝食です。(果たして、昨晩は眠れたのかな?)
「食事」は、他の生命を自分の為に頂き、自分の生命の活力にします。故に感謝の気持ちを決して忘れず、姿勢を正し、残さず食べる事は当然であり、またその心は人としてとても大切な事です。
それでは皆で「合掌、いただきます!」
合掌!いただきます

最終日の稽古は、基本稽古の後、恒例の班別競争です。
負けた班には御褒美の?拳立てが待っています!班が一丸となって競い合いました。
恒例の班別競争!

いよいよ全ての稽古が終わり、利用した施設を皆で掃除しました。
二日間、本当にお世話になりました。
掃除

楽しい時間は本当に束の間!当合宿の締め「終了式」の様子です。
砺波青少年自然の家の職員の方から、御言葉を頂き、合宿は幕を閉じました。
話はきちん聞こうね!


少年・一般部の門下生、並びに御父兄の方々で撮った集合写真です。
本当に楽しく、有意義な二日間でした。
青少年自然のイエ~!

御協力頂きました関係各位の皆様方、本当に有難う御座いました。そしてお疲れ様でした。
これからも皆で正道空手道を共に学び、共に歩んで行く所存です。
引き続き正道会館に御理解と御協力を賜りますよう宜しくお願い致します。


・・・参加した子供達に感想を聞くと、ナイトハイキングが堪らなく楽しかったそうです。来年も是非!山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

続!昇級・昇段審査会

お疲れ様です。


遅ればせながら、先日行われました、「昇級・昇段審査会」の模様を掲載致します。

七月三日(日)この日、富山は大変蒸し暑い一日でした。
そんな厳しい条件の中で、日頃の成果を発揮すべく審査会が執り行われたのです!

先ずは一同揃って、集合写真です。
集合写真


開会の挨拶、そして中川先生に御言葉を頂戴した後、いよいよ基本審査が始まりました。
足の指先まで思いを込めて、少しでも高く!そして鋭く!!
ひたむきに、そして力の限り技を繰り出す受験者の姿に、きっと誰もが感動を覚える事でしょう。
前蹴上げ

基本審査を終え、一本組手、型審査と進みました。
受験者の気迫で道場内は熱気ムンムンです!しかし弱音を吐く者は誰一人おりませんでした。
日頃の鍛錬による、精神力の顕れと言えるでしょう。

画像は昇段受験者、中川雅子、太田航暉、一級による型審査です。
昇段・黒帯に向けての、二人の気迫は凄まじい!皆も釘付けです。
昇段受験者の型


一般受験者の型は更に迫力あり!
御覧下さい、この見事な足刀、そして鉄槌を!
技もさる事ながら、足の長さも羨ましい限りです・・。

今回、長野支部より一般部の三名が受験しました。ちなみに画像中央は長野支部、青木明仁(五級)です。
一般部の型


そして難関「昇段五人連続組手」が始まり、今まで修行してきた全てを出し、二人揃って見事!完遂。
その模様は、決して言葉で言い現す事など出来ないでしょう。それだけ壮絶かつ、感動的なものでした!
その後「一般茶帯五人連続組手」と続き、長野支部の坂本満洋さん(二級)の生き様を見させて頂いた、そんな思いです。

ちなみに長野支部、風間支部長のブログ
http://sdn-tmbrv.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-b92e.html
この審査会の記事です。是非御覧下さい。



無事、審査会を終え、見事昇段を果たした太田航暉、中川雅子(中央)の二人。
そしてお手伝いをしてくれた少年部黒帯、そして先生方でパチリ!

黒帯・・本当にカッコイイですね。
昇段審査受験者と少年部黒帯、そして先生方


厳しい審査を乗り越え、見事!合格された方々、本当におめでとう。
しかしながら、休みにも関わらずお手伝いをして下さった方々、そして送迎に応援をして下さった御家族の方々などの支えを決して忘れてはいけないのです。

この感謝の気持ちを決して忘れる事なく、自己の研鑽を目指し、共に歩んで行きましょう!



・・・今日から、いよいよ正道富山・夏合宿です。乞うご期待!山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク