「けやき通り」

お疲れ様です。


近頃良いお天気が続いております。やっぱりお日様のまばゆい光は気持ちが良いものです。
私事ですが、その模様の御陰で楽しみが増えました。
それは稽古に向かう途中にある、富山縣護國神社付近の「けやき通り」を通る事です。

御覧の通り、日が差して木々の覆われた道はまさに緑のトンネル!思わず、めい一杯深呼吸をし、森林浴を味わうのでした。
紅葉の季節になると今度は黄色に模様を替え、鮮やかな姿も見られます。「けやき通り」本当に癒されます。
けやき通り


さて本日は正道富山・スコール新川道場の杉田 めい(すぎた めい)五級を御紹介します。
スコール めい

スコール新川道場は元気な男子が多い中、めいは遅れをとる事なく、それ以上に!大きな声で元気一杯稽古に励んでいます。そんな彼女も四年生になり、小さい子の面倒もみられるお姉さんとなりました。
決して身体は大きくありませんが、その存在感は絶大!これからもスコールの花として頑張っていこうね。



続いて、富山コムズ道場の高田 芽依(たかた めい)七級を御紹介します。
コムズ めい

入会当初の芽依は泣きながら道場へ来たものです。
それでもお母さんは休ませる事無く連れて来られました。(芽依の成長を思う奥深い愛情です。素晴らしく、そして有難いです)そんな芽依も今年で年長さん!この頃稽古後は、お姉さん方と共に満面の笑顔で帰る様になりました。ちょっぴり自信がついてきたのかな。お姉さん達を目指し頑張ろうね。



普段はスカートが似合いそうな可愛い女の子。それがひと度空手着をまとえば凛々しい女性へ。
「清く、正しく、美しく」そんな大和なでしこを目指し、共に歩んでいきましょう。


・・・「けやき」は凄く固く、木目通り反り返って融通が効きにくい木材です。まるで誰か(私!?)みたい。もと大工の山田より。

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

「頼れる守護神」

お疲れ様です。


いよいよプロ野球ではセパ交流戦が始まりました。(あまり盛り上がっていないような・・)
2012logo_120.gif

私が応援する阪神タイガースは交流戦二連敗、なかなか守護神(抑え投手)藤川投手に繋げられず貧打に嘆いています。

今でこそ150Km/hの球を投げられる投手がいる様ですが、私が学生の頃には珍しかったはずです。
その頃の記憶に残っている豪腕投手は「与田 剛(よだ つよし」投手でした。(最後は阪神のユニフォームを来て引退されました)当時の最速記録157km/hキロの球を投げ、名前をもじって「剛球投手」と呼ばれていました。
与田投手

与田投手が出てくると試合はほぼ勝ちで決まりますが、試合以上に一球一球、その球の速度に釘付けになっていました。頼れる守護神!男として憧れの存在だった事を覚えています。


さて本日は正道富山・富山支部道場の恒田 剛(つねだ つよし)二級をご紹介します。
2012-04-20 21.26.51

心優しい剛はちょっぴり涙もろいところがあり、稽古で悔しい思いをすると思わずウルっとくる事がありました。
それだけ真剣にとり組んでいる証拠ですが、いつまでもめそめそしている訳にはいけません。

そんな剛が緑帯(二級)を目指しだした頃から大きく変わりました。(緑帯になると皆の前で準備体操の号令をかけたり、幼い子達の面倒を積極的にみてあげたりと、他の手本となります。)
先ず自分がしっかりせねば手本には成れません。
目標に向い積極的に取り組むことで、進んで声を出し、技を覚え、自分に負けない心が身についていきました。


そして目標を達成した彼はちょっぴり自信を深め、逞しくなった様です。
剛 ニヤリ!

しかし緑帯が最終目標ではありません。
頼れる男に成長しつつある剛なら、これからも前進していく事でしょう!
憧れの黒帯を目指し、頑張ろうね。


・・・阪神優勝で嬉し泣き!そう願いたい。しかし貧打にほとほと困ります、なんぎやな~・・山田より。

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

「本江保育園 空手教室」

お疲れ様です。

先日10日(木)魚津市にあります本江保育園にて「空手教室」が行われました。
本江保育園ホームページ(http://www.esupport.jp/k/hongou/untitled.png

この春に進級した年長さん達が正道空手を体験しました。
先ずは大きな声で「押忍こんにちは!!」
元気良く挨拶を交わしました。

そして稽古の前に「黙想」
己の姿勢、そして心を正しましょう。(一人でもグラグラすると黙想は続きます)
黙想

いよいよ基本稽古の始まり。
大きな声(気合)で、元気一杯に身体を動かしましょう。(決まっているね!)
下突き

蹴り技の前に柔軟体操をしました。
皆揃って大きな声で1から10まで数え、身体をほぐす事は勿論、右左の確認、数もおさらいしました。
柔軟体操

基本で覚えた技を使い「移動稽古」をしました。
連続する技に加えて移動していきます。難しかしくなる事は必然!
それでもみんな、よく頑張りました。
移動稽古

そして無事、稽古終了。
この日の稽古を振り返り、三つの事を話しました。

●相手の目を見て話を聞く事、そして目を見てご挨拶。(集中力を養い、心から思いを伝える)
●姿勢や心を正す事(我慢強さ)、他に迷惑を掛けない事。(公共性)
●「ありがとう」と素直に感謝できる清い心。(仲間、先生方、そして御家族の支えを忘れては成りません)

勇ましい皆の姿を記念に残しましょう。集合写真をパチリ!
みんなお昼寝後にも関わらず、最後まで本当に気合が入っていました!!
みんなお疲れ様!

私自身、大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。
11月にまた「空手体験教室」がありますので、更に成長した子供達との再会を楽しみにして居ります。

最後に園長先生をはじめ職員の方々、大変御世話に成り有難う御座いました。
引き続き正道会館、並びに富山県本部を宜しく御願い申し上げます。


・・・正道会館富山県本部 支部長代行  山田豊照。   


テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

「祭り」

お疲れ様です。

この大型連休、私が住んでいる南砺市は祭りが続き、連日賑わって居ります。

先ずは、5月1日、2日、3日、福野で「福野夜高祭り」が行われました。
夜高太鼓や笛の音、法被姿の若連中が唄う「夜高節」や「よいやさ」の掛け声とともに、灯りがともり色鮮やかな大中小20数基の夜高行燈(あんどん)が町内を練り回りました。

また、2日(水)の23時過ぎから「引き合い(ケンカ)」があり、迫力満点でした!
0000031059l.jpg

(左より)荒永、森田、両先生も参戦?もとい参加されました!
やっぱり闘いがよく似合う!お二人です。
荒永先生と森田先生

その後「しゃんしゃんの儀(手打ち)」により終了。
ケンカをしても遺恨を残さない所が夜高祭りの素敵な所です。そして3日は4台の曳山が、紋付・袴姿の裁許に先導され神明社に参詣し、町内を巡行したそうです。


続いて3日、井波で「よいやさ祭」が行われました。
中学生が3基の子供神輿を、大人が重さ1トンもある大神輿を3基、合せて6基の神輿が午前9時過ぎから夕方まで町内約10キロを「よいやさ!」の掛け声と共に巡行し、市街を練りまわりました。
露払い役として獅子舞も行われ、町中大変賑わっておりました。
0000031065l.jpg

(左より)吉田匠汰(二級)、大久保悟(一級)も力者として参加されました。(私、山田も初めて参加させて頂きました。)
大久保さんと匠汰

噂にたがわず重い(すぎる!?)神輿。
ほとんどの人が肩当てをして担いでいましたが(それでも痛い!)、大久保さんは何も使われません。
道場と同じく、強者ぶりを存分に発揮しておられました!
0000000001_0000014123m.jpg


そして4日、本日5日、城端で「曳山祭り」が行われます。
0000030928l.jpg

精緻な彫りと塗りが施された山車に御神像を乗せ、合計6台の山車が町中を練り歩きます。 京都祇園の一力茶屋などを模した精巧な「庵屋台」がそれぞれの山車を先導し、笛、三味線の音色にのせて 江戸端唄の流れをくむ城端独特の「庵唄」が唄われます。

ここ城端で生まれ育った地元の私達は「ぎゅう山」(鳴り板の細工により、山車が進む際にギューと音が鳴る事から)と呼んで親しんでおります。


休日もわずかとなりましたが存分に英気を養い、明日へ繋げたいものです。



・・・よいやさ祭りで、身体中がパンパンです。果たして「ぎゅう山」を楽しむ事が出来るかな?身体が悲鳴をあげている!山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク