「正道富山 夏合宿」

お疲れ様です。


先週、7月の28、29日の二日間に渡り、砺波青少年自然の家で正道会館富山県本部の夏合宿が行われました。


福野父母会会長、並びに門下生でもある相馬会長に開会の挨拶を頂き、夏合宿は幕を開けました。
相馬会長

施設職員の方のお話に耳を傾ける子供達。御世話になります。
始まり

少年部を代表して相馬怜於初段の挨拶。
皆、心を一つにして合宿を楽しみましょう!
怜於、挨拶

早速、一日目の稽古開始。
いつもの如く、姿勢を正して正面に礼。そして黙想です。
黙想

何事も基本を怠るなかれ。
みんなで基本稽古です。
基本


続いて組手稽古です。
普段接する機会が少ない仲間との組手は、良い刺激になります。
組手

そして暫し休憩。
御父兄の方々が、時間を見計らって冷たい飲み物やおしぼり等を準備して下さいました。
この日も猛暑日だっただけに喉を潤す飲み物、そして御心遣いは身に沁みました。本当に有難う御座いました。
休憩

休憩後、廻し受けの動きと呼吸について学び、対人で技へと繋ぎました。
普段少年部の稽古では掴みや捌き技をやりませんので、この稽古は合宿ならでは。良い経験になった事でしょう。
捌き

一日目の稽古を終え、みんなでお風呂につかり、その後夕食となりました。
正道富山の合宿では完食を徹底して居ります。

食事とは、他の命を頂いて自分を活かします。故に「いただきます」。

感謝の気持ちを忘れずに、身を正して残さず綺麗に頂きました。「ご馳走様でした」。
夕食

食後は御父兄の方も加わって頂き、ドッチボール(幼い子はドッチビー)を楽しみました。
子供達は本当に元気!疲れるって分かる?

子供達もさる事ながら相馬会長の動きは本当にお見事でした。
「ドッチボールの神様」との噂も・・!
ドッチボール

そして夜が明け、合宿二日目。
本日の稽古は恒例「班別競争」です。お父さん方にも参加して頂き、走って、跳んで、ケンケン、ドリブルなどなど、皆でリレーし真剣に勝利を目指しました。
競争

合宿最後の稽古は御父兄の方々も加わって頂き、参加された全ての方で「正拳中段突き」。
皆の気合が暑さを吹き飛ばし、大きくコダマしました。
みんなで基本

御父兄の方々、本当にお上手でした。
来年は是非!門下生として合宿に参加されてみては如何ですか。
親御さん基本

そして黙想。
二日に渡る夏合宿の稽古が無事終了しました。
みんなで黙想

いよいよ夏合宿を締めくくる閉会式。
小矢部父母会副会長の稲原さんより御言葉を頂きました。
稲原副会長、挨拶

少年部を代表して石黒紗良初段が挨拶しました。
この経験を活かし、明日への生活、そして目標に向かって邁進して下さい。
紗良挨拶

最後に集合写真を撮りました。
シャッターを切って下さる施設職員さんの音頭「砺波青少年自然の・・・」の言葉に続いて、みんなで「いえ~!(家)」の唱和でパチリ。

皆さん、楽しかった二日間を物語る様な素敵な笑顔です。
是非来年も、多数の参加をお待ちして居ります。
最後も家~!

最後に当合宿に御尽力を賜りました相馬会長を始め、役員、そして御父兄の方々。本当に有難う御座いました。
また飲み物やお菓子などの御心遣いも多数頂戴し、頂いた方々へこの場をお借りして篤く御礼申し上げます。

当合宿を一人の怪我も無く、無事終える事が出来感謝して居ります。
引き続き正道会館の活動に、御理解、御協力を賜ります様宜しく御願い致します。



・・・支部長代行 山田豊照。





テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク