FC2ブログ

福野総本部昇段認可証竝びに黒帯授与式



令和元年七月十一日木曜日に福野総本部道場にて、昇段認可証竝びに黒帯の授与式が行われました。
今回、昇段の審査を受けたのは総本部所属の五十里梓拳士です。
梓は小学一年生の頃、この正道会館正天會に入門致しました。梓と同学年で仲良しの木村彩結ちゃんが昇段を果たしてからは、梓自身、黒帯への思いも一層強くなり、更に稽古に励む様になりました。
小学生で黒帯を取得する事は出来ませんでしたが、中学校に入学しても諦めずに毎週必ず稽古に来ていました。
そんな梓が今回、昇段審査を受ける事となり、私も大変感慨深い思いを致しました。
夜遅くまで何度も何度も基本稽古や型稽古をする梓を目にし、私達大人の一般門下生も刺激を受け、はたまた胸に来るものが御座いました。
審査会当日は緊張しながらも、いつも以上の気迫で、素晴らしい基本、及び型の発表でした。
五人組手では、同じ福野総本部道場の小学六年生の森田良佑太君以外は全員一般部女子門下生という、正に中学女子拳士に相応しい対戦相手でした。そして、主審は石黒紗良初段という、女子拳士の盛り上がりを象徴する顔触れです。
(私も五人組手に参加させて頂きましたが、
組手をする前から感動で私が先に泣いてしまいそうで心配でした。申し訳御座いませんf^_^;)
梓自身は勿論勉強になった事と思いますが、それよりも五人組手に参加した私達一般門下生が梓から学び得た事が沢山御座いました。
五人組手も見事に完遂し、この度五十里梓は黒帯初段合格と為りました!!おめでとう御座います!!
梓が書いた昇段の作文を読ませて貰いました。その作文に空手道を通じて学んだ事の一つに〝優しさ、心の広さ強さ〟という一文が有りました。
総本部で梓は誰よりも下の門下生の面倒をみてくれ、皆んなが慕う優しいお姉さんです。
中学生になって、部活道の剣道と両立しながら決して諦めずに空手の稽古を続ける強い心も持っています。
作文の通り、空手道を通じて梓は優しさと強さを兼ね備えた女子拳士となりました。
総本部のちびっ子拳士は梓の背中を見て、成長していく事でしょう。
授与式に森田先生から「この黒帯初段がゴールではなく、出発点です。」とお話を頂きました。梓だけではなく、私にも身に染みる御言葉です。
これからも互いに、折れずに何事にも一所懸命に励んで稽古を積んでいこうね、梓。
黒帯昇段、本当におめでとう御座います!
授与式の後、皆んなでパチリ
皆んな笑顔です^_^
↓↓





梓だけではなく、少年部学生部との稽古は私達一般部門下生にとっても大変学ぶ事が多く御座います。
是非、稽古から足が遠のいている門下生の方も遠慮なさらずに道場に足をお運び下さい。
先程も触れましたが、最近女子一般部に多くの門下生が入門しております。この機会に共に稽古に励んでみては如何でしょうか。
道場で楽しみにお待ちしております。
押忍
文責:スコール新川道場 岡本文子
---------------------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員わを随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト



夏季昇級・昇段審査会

令和元年7月7日正道会館正天會夏季昇級昇段審査会が行われました!
まずは集合写真です!みんな緊張で顔がガチガチです^ ^
↓↓↓

挨拶を終え、いよいよ審査開始です!
↓↓↓

はじめに基本の審査です!
下級帯は精一杯声を出して頑張っていました!↓↓↓

色帯になると力強く迫力のある技になっています!みんな真剣に取り組んでいます!
↓↓↓

蹴り技に入る前に柔軟と平衡の審査です。
今回唯一の一般部受験者の山岸陽子さん!
体がとても柔らかくピーンと伸びた脚には頭が上がりません!素晴らしい^_^
↓↓↓

蹴りの審査です。
おチビちゃんも頑張っています!
↓↓↓

中・上級帯は下級帯に負けていられませんね!みんな頑張っています!
↓↓↓

型の審査です。
米澤陽希くん!決して大きくない身体でキレのある素晴らしい型を発表しました!
↓↓↓

普段の稽古では見られない頑張りを見せてくれたちびっこもたくさんいました!
普段からやってくれるともっと嬉しいんだけどね^_^;
↓↓↓


組手審査に移ります。
上段が綺麗に入っていますね!
↓↓↓

組手が苦手な子も頑張りました!
↓↓↓

そして今回のメインといっても良いでしょう!五十里梓ちゃんが昇段五人組手に挑みました!
私は主審として梓の頑張りを一番近くで見届けることができました!
自分よりも大きい相手に立ち向かう姿、帯上に向かって行く気持ちにはすごく感動しました!
↓↓↓

自分よりも大きい相手に立ち向かう姿、帯上に向かって行く気持ちにはすごく感動しました!
↓↓↓

そして…辛くてしんどい五人組手を無事完遂しました!
梓よく頑張った!お疲れ!
流した汗は嘘をつかない!彼女にはこの言葉がぴったりですね!
↓↓↓

最後は体力審査です!
力を振り絞ってみんな頑張りました!
↓↓↓

梓は五人組手の疲れを感じさせない頑張りを最後まで見せてくれました!
↓↓↓

礼をして審査会終了です。
無事ケガ、事故なく全ての項目を終了することができました。
↓↓↓

昇段五人組手を完遂した梓と相手をした仲間、これまで指導してくださって先生方とパシャリ!梓の表情からは完遂したことへの喜びと達成感がうかがえます!
↓↓↓

私自身、今回黒帯を取得して初めて審査員として参加させていただきました。私は少年部、一般部と二度の昇段を経験していますが、自分の昇段と同じくらい梓の昇段には熱も入りました^_^
また、普段よりも頑張れる子がたくさんいることやこんなに頑張れるんだ!と驚かされることもありましたが、審査する立場は受験者とは違った緊張感と楽しみがあって私にとってもとても有意義な時間になりました。そして私自身、人が持つエネルギーは計り知れないと感じました。
本当に有難うございました。
押忍
文責 石黒紗良
------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
------------------------------------------
プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク