FC2ブログ

ほんごうこども園 正道会館正天會 空手道教室

令和元年十一月二十一日 木曜日、魚津市にあるほんごうこども園で本年度三回目となる『正道会館正天會 空手道教室』が行われました。
三回目のお稽古ともなりますと、年長つばめ組さんの皆んなも顔を合わせただけで、「押忍、今日は。」と大きな声で御挨拶してくれました。
嬉しい事です!!
先ずは正座をして、挨拶します。姿勢を正して「押忍、お腹いします。」
今日も頑張りましょう!
20191124180920bf1.jpeg

201911241807584ef.jpeg

第三回目は、後ろ廻し蹴りに挑戦しました。
基本の突きや蹴りも難しいのに、更に後ろを向く動作を追加して蹴ります。
「くるっと廻って蹴る」なんだか簡単そうですが、左足と右足を交差して廻る事で、左右の認識が大人でも混乱してしまう事があります。
年長さんの子らはこんな難しい技にも、頑張って挑んでいました。
20191124181343c5c.jpeg

後ろをちゃんと見て、くるっと廻るぞ!
201911241814400dd.jpeg

只今、ほんごうこども園で研修中の山田彩音(あやね)先生も参加してくれました。
彩音先生が小学生・中学生の時にスコール新川道場で共に汗を流しておりました。
また会う事が出来て嬉しいです!

2019112418153964f.jpeg

足を交差してどっちに廻るのかな?
考えながら身体を動かします。
20191124181634142.jpeg

あっという間の一時間、皆んな『後ろ廻し蹴り』は出来たかな?普段なかなか出来ない事に挑戦するのは楽しいものです。
次回、第四回ではいよいよ組手に挑戦します。
お話をきちんと聞く事が出来る、賢い年長つばめ組さんです。
20191124181747f0f.jpeg

今日、一緒に稽古を出来た事に感謝の気持ちを込めて挨拶します。
「押忍、有難う御座いました。」
きちんと正座して挨拶をします。
先生方、御両親、そして友達にも心を込めて
大きな声で挨拶をしました。
20191124181858e7c.jpeg

20191124181911862.jpeg

今回もこの様な機会を与えて下さいました、
中川先生、ほんごうこども園園長先生、先生方、有難う御座いました。
子供と一緒に稽古をする事で、私自身が元気になるのを実感致します。
次回も何卒お願い申し上げます。
最後は恒例の記念撮影です。
ビシッと決めてパシャリ!
201911241820394d4.jpeg

皆んなの笑顔が弾けています!
20191124182106a06.jpeg

つばめ組の皆んなも、寒くなりますが
風邪なんかに負けないで、元気でいて下さい。
では、二月にまた会いましょう!
押忍

(文責:正道会館正天會 岡本文子)

北陸フルポイント空手道選手権大会

令和元年十一月十七日(日曜日)
富山県南砺市福光体育館武道場に於いて
第二十二回 北陸フルポイント空手道選手権大会
主催 空手道福光拳正館
が開催されました。
正道会館正天會からも多くの勇敢な門下生が日頃の厳しい稽古の成果を発揮すべく出場しました。
結果は、
優勝 三名
準優勝 一名
三位 二名 
見事、頑張りました!!
詳細は以下の通りです。

大会のパンフレット表紙です。

2019112023560552c.jpeg

☆小学一年男子の部
優勝 板橋 永樹 選手 一列目左
☆小学三年女子の部
優勝 横山 夢依 選手 一列目右
☆小学三年男子の部
優勝 黒田琥太郎 選手 二列目右
☆小学三年男子の部
準優勝 中山 一翔 選手 二列目中
☆小学四年男子の部
三位 清都 雅貴 選手 二列目左

20191120235619ac6.jpeg

☆小学五年男子の部
三位 西井 惺太 選手 右

20191120235629b9b.jpeg

今回の福光拳正館さんのフルポイントルールは、いつも出場しているフルコンタクトルールとは少し違い、選手はフルポイントルールの稽古をしっかり行いました。
このルールでの良い所をこれからの稽古に活かします。
応援に来てくれた門下生のみんなありがとう。来年も出場出来るよう稽古しましょう。
押忍

(文責:正天會総本部 森田 良一)

令和元年度北信越地区石井館長講習会

審査会終了後、石井館長講習会が行われました。
20191117221132064.jpeg

20191117221148f7d.jpeg

最初は基本の御指導をして頂きました。
脱力からの突きなど、とても勉強になりました。
201911172213045d1.jpeg

20191117221317181.jpeg

足刀横蹴りが踵で蹴れていない事を認識出来ました。
20191117221535ca2.jpeg

20191117221554dca.jpeg

続いては組手稽古です。
距離感・間合いを重点的に教わりました。
ほんの少しの間合いの取り方で、有利になったり不利になったりします。
そこのポイントとなる距離感・動作を御指導頂きました。
201911172217410f8.jpeg
20191117221755e1d.jpeg

あっという間に時間が来てしまい、館長講習会はお開きと為りました。
充実した時間は瞬く間に過ぎて行きます。
201911172219251a4.jpeg

石井館長、御指導を賜りまして本当に有難う御座いました。
また次回を楽しみしております。
今後とも御指導・御鞭撻の程、お願い申し上げます。
押忍

(文責:中尾聡寿)

令和元年度北信越地区石井館長審査会

令和元年十一月三日
正道会館正天會 総本部福野道場にて石井和義館長をお招きし、石井館長昇級昇段審査会が執り行われました。
新潟県佐渡市から正道会館本間道場 本間先生
長野県から正道会館志友塾 風間先生
もお越し下さいました。
本間先生は今回三段の昇段審査を受験なさいます。

先ずは石井館長を囲んでの記念撮影です。
201911172136286a4.jpeg

石井館長直々の審査会が始りました。
皆さんの緊張がヒシヒシと伝わってきます。
最初は型の審査から始りました。
20191117213735644.jpg

2019111721374907b.jpeg

20191117213808f87.jpeg

型審査の順番は石井館長の御采配ですので、審査受験者の皆さんは、いつ自分が指名されるか分かりません。
20191117214142e3a.jpeg

20191117214159cd8.jpeg

本間先生は征遠鎮を御披露されました。
20191117214307f98.jpeg

続いて組手の審査が始りました。
いつ自分の番が来るか、分かりません。
緊張の連続です。
201911172144214f5.jpeg

20191117214441947.jpeg

本間先生の三段昇段組手の相手に自分も指名して頂きました。
蹴りの後にタックルを受け、倒されました。
とても素晴らしい経験となりました。
20191117214627ecf.jpeg

続いては、基本の審査です。
2019111721471738a.jpeg

20191117214729118.jpeg

20191117214746b9a.jpeg

最後は体力審査です。
拳立て伏せは、いつもしているものでは無く、二人一組で行う拳立て伏せです。
審査の最後としては、かなり辛いものです。
見ているこちらがしんどくなってしまいました。
20191117214918065.jpeg

20191117214929e4b.jpeg

スクワットで最後の力を出し切ります。
20191117215029751.jpeg

無事に審査会はお開きと為りました。
遠路遥々お越し下さいました石井館長有難うございました。
本間先生の三段昇段審査を間近で拝見させて頂き、大変勉強になりました。有難う御座いました。
また志友塾の風間先生、いつも遠い所からお越し頂きまして、有難う御座いました。
今回審査を受験された方々も、本当にお疲れ様でした。
今回の審査会を見て自分の昇段審査を思い出し、身の引き締まる思いとなりました。
今後も、より一層の努力をして行こうと思います。
押忍

(文責:中尾聡寿)

正道会館正天會少年部秋季昇級昇段審査会

令和元年十一月三日 日曜日
少し肌寒い午前九時半より、
総本部福野道場にて正道会館正天會少年部秋季昇級昇段審査会が行われました。

始めに全員で記念撮影をしました。
皆んな、緊張した面持ちです。
20191117144350db2.jpeg

いよいよ審査会が始まります。
姿勢を正して御挨拶をしましょう。
キリッとした空気が流れておりました。
20191117144551213.jpeg

先ずは基本の審査です。
皆んな大きな声を出して頑張っています。
201911171516559aa.jpeg

蹴上げの足が高く上がっていて、格好良いですね。
201911171518286ad.jpg

今回は二名の黒帯昇段受験者がおります。
今市大賀君と新林拓朗君です。
昇段審査は〝五人組手〟が行われます。
今まで習得した全て技、今持っている全ての力を出し切り、挑戦します。
20191117151902824.jpeg


201911171518461dd.jpeg

20191117195018cc3.jpeg

苦しい五人組手を見事乗り越えました。  
見守ってくれた先生方と握手を交わします。
20191117195145263.jpeg

五人組手の後は、基礎体力審査です。
最後の追い込みです。力を出し切ります。
20191117195346a80.jpeg

20191117195419229.jpeg

見事に五人組手を完遂した
今市大賀君、新林拓朗君
おめでとう御座います。
これからも共に稽古に励んでいきましょう。
201911171955381b1.jpeg


20191117195549896.jpeg


201911171956031db.jpeg

今日、この日を迎えられたのも親御さんのお陰です。感謝の気持ちを込めて、
「押忍、有難う御座いました。」
20191117195930b59.jpeg

今回、審査を受験した少年少女拳士の皆さん、最後までよく頑張りました。
子供が上級者へ向かって行く勇気や、一所懸命な姿を目の当たりにし、大変感動しました。
私自身も負けじと更なる精進をしていこうと思います!
押忍

(文責:中尾聡寿)

立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会 入賞者

◉部門賞
【挑戦の部】
◎小学女子一年生
優勝 木戸口愛理(極真中島道場)
⬇︎
201911101636499b8.jpeg

◎小学男子一年生
優勝 伊豫田琉之介(正道健明館)
⬇︎
20191110163833ef9.jpeg

◎小学女子二年生
優勝 清水頼(正道正天會)
⬇︎
20191110164021b80.jpeg

◎小学男子二年生
優勝 鎌倉朱良(極真中島道場)
準優勝 富田羚馬(正道正天會)
⬇︎
20191110164225651.jpeg

◎小学女子三年生
優勝 加藤さくら(正道志友塾)
⬇︎
20191110164401a86.jpeg

◎小学男子三年生
優勝 田中大翔(極真中島道場)
準優勝 広瀬剣(正道正天會)
⬇︎
20191110164543317.jpeg

◎小学女子四年生
優勝 風間梨沙(正道志友塾)
⬇︎
20191110164712ae2.jpeg

◎小学男子四年生
優勝 木戸口海翔(極真中島道場)
準優勝 上田将生(士道館大嶋道場)
第三位 米澤陽希(正道正天會)
第三位 面手善太(士道館大嶋道場)
⬇︎
20191110165035b62.jpeg

◎小学女子高学年
優勝 小林美彩(正道志友塾)
⬇︎
20191110165232cb6.jpeg

◎小学男子五年生
優勝 武部翔太(武奨館)
準優勝 北西桜介(正道正天會)
⬇︎
20191110165438c38.jpeg

◎小学男子六年生
優勝 菅原成快(心照館)
⬇︎
2019111016560847f.jpeg

◎中学男子軽量
優勝 本多竜也(正道正天會)
⬇︎
201911101657510c8.jpeg

◎中学男子重量
優勝 加藤風雅(正道志友塾)
⬇︎
20191110165917a84.jpeg


【王者の部】
◎幼児男女混合年中
優勝 桝田智也(極真中島道場)
⬇︎
20191110170232641.jpeg

◎小学女子低学年
優勝 原田心愛(正道健明館)
⬇︎
20191110170500e4f.jpeg

◎小学男子一年生
優勝 板橋永樹(正道正天會)
⬇︎
20191110170627219.jpeg

◎小学男子二年生
優勝 長山拳悟(極真北川道場)
⬇︎
20191110170750caa.jpeg

◎小学女子三年生
優勝 竹本楓(正道真正館)
⬇︎
20191110170916029.jpeg

◎小学男子三年生
優勝 伊豫田虎大朗(正道健明館)
準優勝 森健人(眞琉會)
⬇︎
20191110171100ba6.jpeg

◎小学女子四年生
優勝 中村碧葉(極真北川道場)
⬇︎
20191110171223a26.jpeg

◎小学男子四年生
優勝 東佑來(武奨館)
準優勝 大坪朔空(武奨館)
第三位 古川統真(正道真正館)
第三位 大橋慶也(正道真正館)
⬇︎
20191110171912fe2.jpeg

◎小学女子高学年
優勝 佐野衣梨珂(正道善正和會)
⬇︎
20191110172005ad0.jpeg

◎小学男子五年生
優勝 浦山竜精(武奨館)
準優勝 菊田真翔(武奨館)
第三位 佐伯颯(正道善正和會)
第三位 湯浅一輝(正道真正館)
⬇︎
20191110172455e03.jpeg

◎小学男子六年生
優勝 浅野桔平(正道新心館)
準優勝 葛谷朱利(正道真正館)
⬇︎
20191110172721f35.jpeg

◎中学男子軽量
優勝 吉田航大(正道真正館)
⬇︎
2019111017301520c.jpeg

◎中学女子中量
優勝 八代夏歌(正道真正館)
⬇︎
20191110173202ac4.jpeg

◎中学男子中量
優勝 浅野朔摩(正道善正和會)
⬇︎
20191110173420ef8.jpeg

◎中学女子重量
優勝 大橋美咲(正道真正館)
⬇︎
20191110173634dee.jpeg

◎中学男子重量
優勝 錦戸煌季(福光拳正館)
⬇︎
20191110173903e3c.jpeg

◎壮年男性軽量
優勝 相馬淳司(正道正天會)
⬇︎
2019111017411870f.jpeg

◎壮年男性中量
優勝 森本英樹(千山道場)
⬇︎
201911101743353ff.jpeg

◎一般女性中級軽量
優勝 中島然(正道正天會)
⬇︎
20191110174614177.jpeg

◎一般女性中級中量
優勝 高木智絵(正道正天會)
⬇︎
20191110174811bad.jpeg

◎一般女性中級重量
優勝 田中綾華(正道真正館)
⬇︎
201911101750072be.jpeg

◎一般男性中級軽量
優勝 相馬史門(正道正天會)
⬇︎
20191110175237f3e.jpeg

◎一般男性中級中量
優勝 釣谷碧志(尚道館)
⬇︎
20191110175417d54.jpeg


◉個人賞
◎美空ひばり賞
浦山竜精(武奨館)
中島然 (正道正天會)
◎藤誠志賞
森健人 (眞琉會)
高木智絵(正道正天會)
◎新人賞
田中大翔(極真中島道場)
菅原成快(心照館)
◎ベストファイト賞
A38試合
吉田満男(正道正天會)
森本英樹(千山道場)
◎敢闘賞
大坪朔空(武奨館)
登川咲來(正道靭優会)
◎技能賞
田中綾華(正道真正館)
◎最優秀選手賞
浅野桔平(正道新心館)

以上です。
おめでとう御座いました。
押忍

立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会


令和元年十月二十日日曜日
澄み渡る秋晴れの佳き日に、
立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会を開催致しました。
先ずは選手の皆さん、各師範、御来賓の方々と記念撮影です。
201911101410588a2.jpeg

参加選手総勢172名の開会式です。
第十七回大会も石井和義館長に御臨席を賜り、御言葉を頂戴致しました。
201911101452482d4.jpeg

選手宣誓を致しますのは、
正道会館正天會
松尾青昊選手
五十里梓選手です。
正々堂々とした、素晴らしい宣誓をしました。
20191110145611a32.jpeg

いよいよ、試合の始まりです。
先ずはしっかりと挨拶をします。
礼儀なくして戦いは始まりません。
201911101458444c0.jpeg

日頃の稽古の成果を存分に発揮できる瞬間です。熱い戦いが繰り広げられます。
20191110150141c77.jpeg

20191110150304f0f.jpeg

年中さんのちびっ子拳士から壮年男性まで、全員が真剣に戦い、そして相手を敬います。
勿論、優勝を目指して稽古して来ました。
しかし、負け知らずは優勝者のみです。
負けから学ぶ事が如何に多い事か、全ての選手が戦いから何かを掴んでいくのを目の当たりにする試合の数々でした。
20191110151201466.jpeg

試合の合間に、石井和義館長直々に御指導を頂いてるのは、選手宣誓をした松尾青昊選手ではありませんか!なんと、羨ましい!
20191110151359416.jpeg

入賞を果たした選手の皆さん、おめでとう御座います。日頃の稽古の賜物です。
自然と笑みが溢れていました。
20191110152351fb7.jpeg

20191110152424d06.jpeg

20191110152502fcd.jpeg

全ての試合が無事に終了し、閉会式を迎える事が出来ました。今回も闘志溢れる白熱の試合の連続でした。
また、自身の試合が終わっても仲間の戦いに声援を送り、己の勉強の為と最後まで残って閉会式に参加して下さった選手の皆さんも大勢いらっしゃいました。なんと素晴らしい事でしょう。来年も優勝を目指して参加して下さい!!
201911101533331f7.jpeg

入賞した選手の皆さん、各師範の方々と記念撮影です。おめでとう御座います。
2019111015374816f.jpeg

立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会が無事にお開きとなりましたことを全ての選手に感謝申し上げます。
また、御尽力頂きました先生方、運営の皆様、有難う御座いました。心より御礼を申し上げます。引き続き、お力を賜ります様、何卒お願い申し上げます。

今年も素晴らしい大会となりました!
有難う御座いました。
また、来年お会い出来る事を願っております。
押忍

(文責:正道会館正天會 岡本文子)
プロフィール

正道会館正天會

Author:正道会館正天會
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流る水の如し

その日の出来事を正天會門下生が「行雲流水」の如く自然体で記事にしていきます

是非ご覧下さい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク