スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元旦稽古

明けましておめでとうございます。
昨年は御世話になり有難うございました。
本年も正道会館、並びに富山県本部をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて本日、平成22年1月1日は福野本部道場にて、元旦稽古が例年通り執り行われました。
昨日に引き続き、本日も大雪に見舞われました。それにも関わらず「一年の計は元旦にあり」の如く、予想以上の道場生が集まりました。
そして極寒の道場の中、気合を込めて基本稽古、そして自由組手を行いました。その後、それぞれ今年一年の目標を発表し、本日全ての稽古が無事終了したのです。

元旦稽古



稽古後、神前に奉納してあった「お屠蘇(とそ)」を振る舞いました。
屠蘇(とそ)とは、一年間の邪気を屠って(ほふって)精気を蘇らせる(よみがえらせる)という意味が込められた、長寿を願う薬酒です。昔から、「一人これを呑めば一家病無く、一家これを呑めば一里病無し」と言われました。また、日本酒に数種の薬草を組み合わせ、味醂や砂糖を加え浸して作ったそうです。


それでは、先ず指導員の先生から少年部の子供達へ・・・
少年部、お屠蘇


う~ん!いい飲みっぷり!!思わず「もう一杯!?」
少年部、一杯


それから、一般・学生部の道場生へ・・・(運転される方は、残念ながらマネだけです)
一般部、お屠蘇


「うっ・・・まずい!?」これが、あと数年すれば美味しく思えるのです。ほんと不思議!?
一般部、一杯



県内、各支部道場の稽古始めは6、7、8日となります。
本年も正道空手を共に学びましょう、押忍。 


    ・・・本年初稽古。年頭の挨拶で嚙んでしまい、相変わらずの!?(今年こそは成長したい!)山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。