祝!「空手の演武」成功

お疲れ様です。

20日(水)は大寒にも関わらず、気温の高い大変穏やかな日でありましが、翌日21日(木)は粉雪が舞い降りる大変寒い日となりました。
毎週木曜は福野本部道場の稽古日です。
県内の各支部の中で最も寒い道場なのですが、それに輪をかける様に木曜になると雪が降り、冷え込む日が多いのです。
神様はあえて試練を与えて下さっているのでしょうか。

さて本日は、一月九日(土)に行われました平成二十二年新年祝賀会、富山青年会議所「正副理事長・専務理事による空手の演武」の大成功を報告致します。

蒼々たる来賓の方々の御前で、正副理事長・専務理事の方々は、難関であった杉板、バット折、そして瓦割り、全ての試し割りを見事に成功され、大盛況のなか幕を閉じたのでした。(詳しくは10/1/7幕開け!をご覧下さい)
皆さんの想い、そして結束力を存分に示された最高の舞台でありました。本当におめでとうございます。

その大成功を祝して先日、謝恩会が行われました。
会場にはスクリーンが準備されており、祝賀会までの稽古風景、そして手に汗握る本番の映像が流され、これまでの過程が走馬燈の様に蘇ってきたのでした。

中川先生のお話に、スクリーン内で演武される方々も思わず着座で聞いておられます!
話


祝賀会当日のお話は興味深々でした。成功という結果を知っているだけに裏話はなおさら楽く盛り上がりました。
歓談


今だから言える「本音」!会場は笑いの渦に巻き込まれました。涙を出して笑ったのは久しぶりです。
あごが外れる


「演武を通じて厳しく辛い想いをすればする程、それを乗り越えた時に強い結束力が生まれる」と言われました。皆さんの想いが一つであったからこそ、見事!成し遂げる事が出来たのでしょう。
思い出


最も心配されていた藤井理事長の「手刀による瓦割り」も無事!?(割れた直後、相当痛そうにされていたので、骨が折れたと思った方も沢山いたとか・・・)成功されました。
そして中川先生と力強く、ガッチリ握手。これで心おきなく折れて下さい!
握手


楽しい時間はアッという間に過ぎるもの。宴もお開きとなり最後は集合写真を撮りました。
構えはもう慣れたものです。「チェストー!」村尾副理事長の手刀はお見事!!
演武をこなされました正副理事長、専務理事の方々、裏方に徹し支えて下さった方々、本当に成功おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。またこの御縁を作って頂いた中川先生、本当に有難う御座います。
チェストー


・・・皆様の晴れの舞台を通じて私自身、多くの事を学び、そして力を頂きました。
本当に感謝です。有難うございました。山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク