昇級昇段審査会!無事終了

お疲れ様です。

先日三月七日、我が正道会館富山県本部・福野本部道場に於いて、昇級・昇段審査会が無事執り行われました。
ようやく春らしい穏かな日差しが戻ったのもつかの間、この日は底冷えする冬に逆戻り(ちなみに我が家では雪が降りました)。
そんな厳しい条件の中、受験者は拳を握り、溢れんばかりの気合を込め昇級、あるいは昇段を目指したのでした。



審査前の集合写真です。何処と無く緊張感が漂っています!
集合写真


そして中川先生のご挨拶の後、いよいよ審査が始まりました。
先ずは基本審査です。気持ちを拳にのせて正拳中段突きを打ちこみます。
正拳中段突き



つま先まで神経を張り巡らし、全力でより高く、そしてより強く蹴り込みます。
前蹴上げ



少年部の型審査です。子供と言えど侮るなかれ!素早さはピカイチです。構えも決まっています!
少年部の型



一般部の型審査です。速さと力強さを兼ね備えた迫力満点の型を披露してくれました。
一般型



一本組手審査です。決められた技に対し、決められた受け方で攻撃を返します。当然帯が上がるにつれ、より難しくなっていきます。
一本組手



そして、いよいよ組手審査です。
写真は昇段五人連続組手の模様です。仲間達が見守る中、全力を尽くし闘い続けるのです!
5人組手



同じく、少年男子の五人組手です。
最後の五人目の相手は受験者同士が戦います。消耗した身体を支えるのは精神力のみ!
5人組手 男子


一人のケガ人も無く無事審査が終了致しました。
少年部の昇段審査を受験した八名(前列)と、その相手をしてくれた黒帯(二列目)そして一般部黒帯の先生方で記念撮影です。昇段受験者の結果は如何に!?
お疲れ



今回、長野支部より風間支部長が来られました。
御覧の通り身体は勿論の事、大変スケールの大きい方です!(夕食を御一緒させて頂いたのですが、食べっぷりもお見事!まさに大食漢!?)
本当に遠い所をお越し頂き有難うございました。またの御来県を是非、お越しをお待ちしております。
先生方2


今回の審査会を目指して汗を流し努力した事、緊張感、恐怖心を味わい、それらに立ち向かって奮闘した事など、きっとみんなの成長の糧となるはずです。

「大空へ翔け」道場内に掲げてある額の如く、空手道で学んだ事を活かし、さらに邁進していって欲しいと思います。


                 ・・・みんな目指せ!昇段、つかめ黒帯。山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク