卒業!

お疲れ様です。

昨日15日、我が郷土の南砺市ではポカポカ陽気の小春日和が一変して、激しい強風に見舞われる日となりました。消防組織に於いても「強風警戒」や「火災注意報」が発令されていたようです。

皆様のお住まいは如何でしたか?くれぐれも火の元には御注意下さい。


さて、春と言えば卒業の季節です。我ら正道会館富山県本部に於いても小学校を卒業すると同時に、少年部を卒業する子供達がいます。


本日は、福野本部道場の卒業生を御紹介します。
福野卒業生

二列目、左から
成瀬莉菜(なるせりな)、山田憲満(やまだのりみつ)、川島信喜(かわしまのぶよし)、蓑輪和人(みのわかずと)

一列目、左から
中川憧子(なかがわあこ)、梅基彩樹(うめもとあやな)、野沢拓実(のざわたくみ)、野沢拓真(のざわたくま)、相馬史門(そうましもん)
以上九名です。


学生部として引き続き空手道を邁進する子も勿論いますが、一区切りとしてみんなよく少年部卒業まで頑張ました。あどけなく幼かった入会時の写真と見比べると、それぞれが成長し、そして逞しく育った事が一目瞭然です。
そして、それぞれが空手道を通じて学んだ事を「少年部を振り返って」という題名で作文に記しました。そちらは、4月1日(木)に発表しますので、乞うご期待!


少年部を卒業するみんなへ、正道空手道で培った肉体と精神を是非、新たに迎える中学校生活に役立てて下さい。
みんなの更なる成長と活躍を期待しています。そして共に学んだ事を決して忘れはしません、本当にありがとう。


          ・・・最近ますます涙腺が緩みつつある、山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク