田舎に泊まろう!

お疲れ様です。

本日、4月14日は「オレンジデー」だそうで(愛媛県の柑橘類生産農家が1994年に制定したそうです)、2月14日の「バレンタインデー」で愛を告白し、3月14日の「ホワイトデー」でその返礼をした後で、その二人の愛情を確かなものとする日らしいです。(こじつけの様な気が・・・)

オレンジ(またはオレンジ色のプレゼント)を持って相手を訪問するのだとか。
何故オレンジかと言うと、欧米ではオレンジが多産であることから繁栄のシンボルとされ、花嫁がオレンジの花を飾る風習があり、オレンジは結婚と関係の深いものとなっているからだそうです。
結局、オレンジを普及させたいデーなのでしょうが、残念ながら全く日本国内に浸透していません。
こんな薄っぺらい記念日を重んじるより、日本の祝祭日の意味を知り、皆で祝う事のほうが、よっぽど意味があると思います。

さて本日は、先月3月の出来事を御紹介します。
正道会館・富山大学空手道部、主将の園部佑樹(そのべゆうき)が木曜日の柔道コース(空手道の本稽古終了後10時過ぎより、荒永先生の御指導の下、自由参加で行っています)に参加したおり、富山市に帰る事が困難だった為、南砺市にある私の家に泊まる事になりました。

稽古後自宅に戻り、酒を交えながら(やはり!?)大いに語り明かしました。しかしこの日は、次男の小学校卒業式があった為、しばし仮眠をとって、皆で朝食を頂き、そしてお開きとなりました。

その後、嫁に駅まで送ってもらい、佑樹は城端線で帰宅の途につきました。
城端駅


寝不足でやや疲れた表情の佑樹ですが、本当に楽しかったです(私だけ?)。これに懲りず、また泊まりに来られ~!
ゆうき



・・・酒を交えて語りたい!そんな時はどうぞ「オレん家(ち)でー」(オレンジデー)、山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク