春の日

お疲れ様です。

本日19日は天候に恵まれ、ぐんぐん気温が上昇し、暖かいというよりむしろ暑いくらいでした。
今の季節が春であった事すら忘れるような肌寒い日が続きましたが、はたして明日からはどうなる事でしょうか。


さて本日は正道富山福野本部道場、19日の稽古の様子を御紹介します。
この日、一般部の稽古に参加された
(左上列)西村敏二級、塚本一浩三級、吉田匠汰二級、畠山伸一初段
(左前列)吉田勝也三級、永田肇五級、相馬史門四級、相馬淳司五級です。(当ブログにて御紹介した方もいらっしゃいます)
福野稽古

すでに入会していた長男の史門、同じく少年部で次男の怜於と共に、この四月に父である相馬淳司さんも入会され、親子で正道空手道を一緒に歩まれています。
相馬さんも含め、私より人生の先輩方が自己の向上を目指し、全力で汗を流しておられる姿にただ「尊敬」の一言、若輩者の私など本当に頭が下がるおもいです。

この日の稽古は、天候による暑さ以上に道場内に熱気が満ち溢れ、気合を込めた大きな掛け声が何度もコダマしていました。

春を忘れてしまった方々!先輩方のように仕事や家庭、そして年齢を言い訳にせず、再び「青春」を呼び起こそうではありませんか!

それが正道空手道なら、なお幸いです。



       ・・・畠山先生(右上)の髪の毛は、呼び起こせそうにありません!?山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク