わが事において後悔せず!

お疲れ様です。

本日、5月19日は剣豪、宮本武蔵が亡くなった日だそうです。
天下無双の剣を誇った宮本武蔵は、人生の達人でもあったようです。その信条は、次のようなものがあります。
「世々の道に反くことなし。身に楽しみをたくまず。よろずに依怙の心なし。一生の間よくしん思わず。わが事において後悔せず」
剣術以外にも、墨絵や彫刻にも非凡な才能を発揮。著書に『五輪書』があり、その人生に於いても剣術と芸術の二刀流といったところでしょう。
1645年(正保2)、今から丁度365年前のこの日、62歳の生涯を終えたのでした。
「わが事において後悔せず」
私も剣豪「武蔵」にあやかり、前向きに生活出来るよう日々精進せねばと思います。



さて本日は正道富山、高岡・新湊道場の
開口真代(かいぐちまよ)を御紹介します。
まよ

真代はこの春、小学校を卒業するにあたり、正道空手道を続けるのか大変迷った時期がありました。
しかし彼女は「私はすぐに甘えて楽をしてしまうので、自分に厳しくなる為にも空手を続けます」と言ってくれたのです。そして少年部から学生・一般部に進み、今も変わらず自己の向上を目指し、稽古に励んでいます。

昨今、社会人である大人でさえ自分の短所を認めず、他人に責任転嫁する様な無責任な人が多い中、謙虚に自分を見つめ、短所を素直に受け止め、弱点克服に向けて汗を流し、必死に努力している真代の姿に強い感動を覚えます。

心も身体も強くなれる!それが正道空手道なのです。
現在、小学生だった入会時の真代とはまるで別人です。本当に心も逞しくなりました。
そして、いつも見守って下さるお母さんへの感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張ろうね!



     
       ・・・二日酔い!しかし後悔せず?前向きの山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク