スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つらいよ!

お疲れ様です。

相変わらず暑い日が続き、正直辛い日が続いておりますが、本日27日(金)は「男はつらいよの日」(女も辛い
のですが!?)だそうです。

昭和44年のこの日、山田洋次監督・渥美清主演で映画『男はつらいよ』シリーズの第1作が公開されました。
主役「フーテンの寅」が最初に登場したのはテレビドラマだそうで、この時は最終回で寅さんがハブに噛まれ死亡します。しかし、あまりの反響の大きさのため映画で復活し、以来48作にも及ぶ世界最長の長編シリーズとなったそうです。

一人の俳優が演じた最も長い映画シリーズとしてギネスブックに認定。
日本中から愛される作品として、主演の渥美清さんがお亡くなりになるまで作り続けられました。
毎回登場する豪華なマドンナ・ゲスト陣や日本各地の美しい風景も見所で本当に国民民的人気作品でありました。

残暑でお疲れの方々、たまにはマッタリと「寅さん」を鑑賞し、癒されてみては如何でしょうか?


さて本日は正道富山・福野本部道場の大久保佑哉(おおくぼゆうや)六級を御紹介します。
ゆうや!

佑哉が入会して間もない頃、よく泣きながら道場にやって来ました。
なだめつつも!?稽古をこなし、今年の春に無事、橙帯を取得しました。
更に勢いをつけたい所でしたが、虫垂炎で休んでいた事もあり、最近やる気は下降気味。
熱気がこもる道場の中で、思わず「家でゴロゴロしていたいんだけどな~」
とポロリ一言・・・稽古中にそんな癒しの文句は止めてね!

お父さん!
大久保悟(一級)です。
「継続は力」を体現される強くて頼もしい佑哉のお父さんです。正道富山にとっても頼もしい存在で、みんなが認める強者です!
お兄ちゃん!
お兄さんの諒一(二級)です。
佑哉と同じく少年部から正道空手を始めて現在高校生となり、学生部として修行しています。彼の得意技!「落とす下段回し蹴り」の被害者は増加中、皆様くれぐれも御注意ください!

佑哉も強く、そして逞しく!大きく翔いてね。


・・・「私、生まれも育ちも正道富山です」飲み過ぎで辛いよ(やっぱり!?)山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。