幼少教育?

お疲れ様です。

「読書や食欲(飲欲?)の秋」には大変興味がありますが、「芸術の秋」となると本当に無頓着な私です。
そんな私に獅子舞仲間の先輩が、音楽に目覚めよ!という事で彼自作の横笛をもらったのです。
私の玩具!横笛

最初は全く音が出ませんでしたが、最近それらしく吹ける(勘違い?)ようになりました。
その音色に合わせて、私の三男坊が獅子舞を踊りたがるのです。
過疎が進み、若者が減っている我が郷土にとって、我が子を問わず地域行事に積極的に参加してくれる子供は本当に宝です。
幼少期と言えども、人格形成がすでに始まっている事を横笛が再確認させてくれました。


さて先日、私の空手着の修繕で御世話になっている裁縫店の店主から、子供用の柔道着を頂きました。
捨てるのも勿体なくて保管してあったそうです。(頂いた私も勿体ない、そして有り難い事です)

押忍!の布石

横笛で獅子舞好きにさせるた経験を活かし、早速この柔道着を空手着に見立てて三男坊に着せたのでした。
ウシシッ!親父の作戦は大成功!!(どっちが子供か分かりません!?)
ニコニコしながら十字を切って「押忍」を連呼するのです。
この勢いで(四歳を迎える二年後の入会します。それまでモツかな?)正道空手着好きの逞しい子に育てる事を改めて誓うのでした。



・・・正道空手着は本当に格好良い!その道着をまとい、道を追求する空手家は更に格好良いです!!山田より





テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク