スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十一回全関東大会

お疲れ様です。

桜が桃から緑に彩りを変え、その鮮やかな葉ぶりを目の当たりにすると、自然と行動的意欲にかられるのはきっと私だけでは無いでしょう。

その影響か我が三男坊も近頃、大変よく外で遊んでおります。(基礎体力をつけて、いずれ入門する正道空手道に生かしてくれれば!)
ちなみにお出かけの靴(右)はこちら。みるみる成長し、足の大きくは17センチになりました。
身長が年々縮んでいる私とはまさに反比例!残念ながらお腹の肉だけは今でも活発に成長を止めない様ですが!?
靴


さて本日24日(日)、埼玉の地で正道会館主催の第十一回全関東大会が行われました。
我が正道富山から宮崎愛(一級)と吉田匠汰(二級)が出場しました。

匠汰は中量級(72キロ以下)の体格ながら、足の大きさはなんと30センチ。正直デカ過ぎです!(匠汰の突きはほんまに痛い!?見た目も威圧感があります!)
逆に愛ちゃんは手足がとても小さく、幼年用の拳サポーターが調度!?それくらい可愛い手をしているのです。(小さい事は時には有利に働きます。突き刺さす様にグサグサと殴る愛ちゃん!やっぱり痛いのです)

そんな身体的な大きさをよそに、二人の勝利に対する思いは計り知れず、またその様に大小それぞれの拳を握り、汗を流してきました。

果たしてその二人の試合結果は!?

吉田匠汰
スピリットB中量級「準優勝」、そして「ベストファイト賞」も合わせて受賞!
数々の悔しさを乗り越えて、念願の初入賞です!
匠汰


宮崎愛
女子無差別級「優勝」!
優勝しかない思いで望んだ今大会。その重圧の中で見事!結果を残しました。
愛ちゃん

「勝って奢らず、負けて腐らず」
本大会の闘いを通じて課題は大なり小なり、きっと見つかった事でしょう。
しかしながら、努力し、汗を流した成果が形として残せた事は本当に素晴らしい事です。
この経験を糧に更なる成長を期待しています。本当におめでとう!そしてお疲れ様。


・・・今夜は祝い酒!富山の地で乾杯!!本当におめでとう、山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。