感動!

お疲れ様です。


本日14日(土)、我が長男が通う高校の運動会が行われました。
その名は平高校。世界遺産!合掌造りで有名な旧平村にあります。
合掌造り!

よい歳になる高校生の運動会に親が見に行くのはどうかとも思いましたが、本日の催しは、地域内にある小・中・高の各学校が合同で行う全国でも大変めずらしい大運動会なので、見聞を広める意味もあり、いざ平村へ!
運動会


いよいよ運動会が始まり入場行進です。
小学生が楽隊となって先陣を切りました。(曲は伝統民謡の、こきりこ節!)そして一同整列。
開会式


赤白の二つの団に分かれ、御互いを讃えあうエール交換(小・中・高の各団それぞれが)により競技開始しました。

運動会は生徒主体で進行していきます。次の競技への準備や後片付けは子供達だけで迅速に行い、待ち時間はありません!(PTAの方々によるお手伝いは全く無く、先生方も小・中・高による全員競技などで手が足りない以外は手伝いません)自分の競技で無い場合は絶えず、仲間の応援です!(この調子で一日もつんかいな?)

小学生による玉入れで数を数える時など、中・高生も「1・2・3・・」と大合唱!玉入れってこんなに盛り上がる競技だったとは!?
昼食時には生徒達による獅子舞で会場は大賑わい!(ご飯を食べる暇もごくわずか!しかし祭り気分で子供達は楽しんでいた様です)

そう言えば生徒達が、お盆を片手にお客さん一人一人へお茶を出してくれてたっけ。
肌寒い天候の中、皆の心配りに心も身体も温まりました、ごちそう様でした。そして有難う!
心をひとつに!

とにかく皆の一所懸命な姿が目に付きました。ダラダラとやる気の無い子が一人もいないのです!
それは運動が得意・不得意など二の次で、皆が一つの目的に向かって団結し、全力で運動会に(競技だけで無く)取り組んでいるからなのでしょう。
利己主義者(社会や他人のことを考えず、自分の利益や快楽だけを追求する考え方の人)が大変目に付く昨今、本当に心が洗われる思いでした。

素晴らしい運動会を見れて本当に良かったです。感動を本当に有難う!



・・・このあと、稽古のある富山市へ出発しました。山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク