スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天道様

お疲れ様です。


日差しが強く、大変暑い日が続いていたのですが、今週の予報は大半が曇模様。
本日、(13日)富山のお天気は、晴れのち曇、時々雨・・といったハッキリしない空模様でした。
いよいよ梅雨到来!そんな雰囲気です。
北風と太陽!

さて本日はスコール新川道場の山田彩音(やまだあやね:左)と町井涼太(まちいりょうた:右)をご紹介します。
スコール新川道場

この春4月に入会した涼太は、保育園の年少です。
大好きなお母さんと泣かない約束をし、おじいちゃんに連れられて道場へやって来るのですが、思わず涙がポロリ・・・そんな日もありました。
しかし人生!雨の日もあれば晴れの日もあるのです。
今では泣かずに稽古を頑張れる様になりました。(晴れのち曇、時々雨の日もたまにありますが・・!?)
稽古前の鬼ごっこは、もう慣れたもの!涼太が可愛くジャイケンの音戸をとっているのです。

一方、彩音は6年生でスコール新川道場の最上級学年。
面倒見の良い彼女は、良きお姉ちゃんなのです!
この日もそっと涼太に声を掛け、道着を正、ご挨拶の仕方を教えてあげました。
「人に物事を教える時、先ず自分がどうあるべきなのか」・・教える側も必ず勉強になるのです。


道場。
幼い子(帯下)は先輩達に憧れを抱いてその一挙手一投足を見習い、年上の者(帯上)は思いやりを持ちながら、時には困っている者へ手を貸してあげる。
皆が姉弟の様に協力し合い、自己の向上を目指し研鑽する場なのです。



雨でしっとり濡れた紫陽花(あじさい)は、情緒があって美しいのですが、カラッとお天道様に照らされて、晴れ晴れと咲いている姿のほうが私にはあっている様です。(画像は城端線、越中山田駅の模様)
あじさい

次も泣かんと来られ!(泣かずに来てね)
先生(山田)も涼太もお天道様みたいな頭をしているのだから!



梅雨空に進む!
・・・城端線。撮り鉄や乗り鉄と言われる鉄道好きの方々がチラホラ。
皆様この良さがお分かりになりますか?ちなみにシラフでも全く分かりません!山田より


テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。