続!昇級・昇段審査会

お疲れ様です。


遅ればせながら、先日行われました、「昇級・昇段審査会」の模様を掲載致します。

七月三日(日)この日、富山は大変蒸し暑い一日でした。
そんな厳しい条件の中で、日頃の成果を発揮すべく審査会が執り行われたのです!

先ずは一同揃って、集合写真です。
集合写真


開会の挨拶、そして中川先生に御言葉を頂戴した後、いよいよ基本審査が始まりました。
足の指先まで思いを込めて、少しでも高く!そして鋭く!!
ひたむきに、そして力の限り技を繰り出す受験者の姿に、きっと誰もが感動を覚える事でしょう。
前蹴上げ

基本審査を終え、一本組手、型審査と進みました。
受験者の気迫で道場内は熱気ムンムンです!しかし弱音を吐く者は誰一人おりませんでした。
日頃の鍛錬による、精神力の顕れと言えるでしょう。

画像は昇段受験者、中川雅子、太田航暉、一級による型審査です。
昇段・黒帯に向けての、二人の気迫は凄まじい!皆も釘付けです。
昇段受験者の型


一般受験者の型は更に迫力あり!
御覧下さい、この見事な足刀、そして鉄槌を!
技もさる事ながら、足の長さも羨ましい限りです・・。

今回、長野支部より一般部の三名が受験しました。ちなみに画像中央は長野支部、青木明仁(五級)です。
一般部の型


そして難関「昇段五人連続組手」が始まり、今まで修行してきた全てを出し、二人揃って見事!完遂。
その模様は、決して言葉で言い現す事など出来ないでしょう。それだけ壮絶かつ、感動的なものでした!
その後「一般茶帯五人連続組手」と続き、長野支部の坂本満洋さん(二級)の生き様を見させて頂いた、そんな思いです。

ちなみに長野支部、風間支部長のブログ
http://sdn-tmbrv.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-b92e.html
この審査会の記事です。是非御覧下さい。



無事、審査会を終え、見事昇段を果たした太田航暉、中川雅子(中央)の二人。
そしてお手伝いをしてくれた少年部黒帯、そして先生方でパチリ!

黒帯・・本当にカッコイイですね。
昇段審査受験者と少年部黒帯、そして先生方


厳しい審査を乗り越え、見事!合格された方々、本当におめでとう。
しかしながら、休みにも関わらずお手伝いをして下さった方々、そして送迎に応援をして下さった御家族の方々などの支えを決して忘れてはいけないのです。

この感謝の気持ちを決して忘れる事なく、自己の研鑽を目指し、共に歩んで行きましょう!



・・・今日から、いよいよ正道富山・夏合宿です。乞うご期待!山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク