獅子舞

お疲れ様です。


先日2日(日)、私の地域で「秋季祭礼」が執り行われました。
地域の方々が宮に集い、一年の収穫を共に感謝するこの行事は、地域の伝統を受け継ぎ、そして仲間との絆を深める大事な催しだと思います。
今年も可愛い小学生の女の子達が「稚児舞い」を披露してくれました。
おみやさん


御宮さんの両入口に、こんな飾りが・・。
飾り


脇に、さりげなく短冊がかけてありました。
農村地だけに、食べ物に対する思いはひとしお、とても大切な事です。
お米


そして我々、若連中は「獅子舞」の奉納です。
獅子舞


今回の獅子舞は、修復された大きい獅子頭(何十年ぶりの復活なのか、私のオヤジすら分かりません!)で奉納演舞を行いました。
やっぱり大きい獅子頭は迫力が違います!(髪の毛も有り余る程にフサフサ。畠山先生にも分けてあげたい・・)
分けてあげたい!

「秋季祭礼」
地域を思う、それぞれの心も一層熟したのでは無いでしょうか。
時には花に、時には枝に、幹に、根っことなり、自分の出来る事を出来る限り、これからも行事に参加して行きたいと思います。

最後に秋季祭礼に関係された皆様、本当にお疲れ様でした。そして有難う御座いました。


・・・今年は若連中会長の為、お酒はお預け。(こんな祭りは懲り懲り!?)来年は大いにハジケテやる!と心に誓った、山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク