〇〇(まるまる)魚津産業フェア

お疲れ様です


15日(土)、16日(日)の二日間に渡り、魚津市ありそドームで「〇〇(まるまる)魚津産業フェア」が開催されました。
この催しに(初日15日)、我が正道富山スコール新川道場の少年拳士達は、昨年に続いて空手演武を披露致しました!
まるまる魚津産業フェア


この演武は、当日の稽古だけで内容を確認して行う、言わばぶっつけ本番!?だけに、皆の思いが一つに纏まらないと成功は有り得ません。

そして、いよいよ本番。よし、みんなで頑張ろう!
いよいよ出陣!


「選手入場、そして整列!」
沢山のお客さんを前にしても動じず構える子供達。本当に成長したね!
整列!


先ずは「基本」を発表。
気合を込めて突き技、蹴り技(画像)を繰り出しました。(おやおや涼太?構えが逆なんだけど!?)
基本の演武


続いて「型」を発表しました。
「少年型一」を(画像、左より)小坂 麗央、古川 悠介、水本 学優、山澤 桜那、新林 拓朗、浜田 和哉の六名が、
「少年型二」を本田 健大、林 峻甲、山田 彩音、南 智也の四名が気迫溢れる型を披露しました!
型の演武
そして、ドキドキの「試し割り」(私が!?)。

「水の一念、巌も通す」
画像は山澤 桜那が正拳突きで見事に板を打ち抜いた瞬間です!

正拳突きで、古川 悠介、山澤 桜那、水本 学優、
手刀打ちで、小坂 麗央、浜田 和哉、新林 拓朗のそれぞれが挑みました。
試し割!


更に足技による「試し割り」。
画像は南 智也がまさにこれから回し蹴りで割らんとする瞬間です!

前蹴りで、林 峻甲、山田 彩音、
廻し蹴りで、南 智也、本田 健大が挑みました。

試技者の強い思いに、それを見守る仲間達の思いが加わり、板は全て見事に粉砕されたのでした!
蹴り技の試し割!


これにて演武は無事終了しました。結果は勿論、大成功です。

その後、頑張った皆へ司会の方から一言、求められました。
最年少者で4歳児の涼太は「空手、楽しいです。押忍!」と言ってくれました。本当にお利口さんにして良く頑張りました。
涼太の一言!


全ての子供達へインタビューは続きました。
「先生の顔が恐いですけど優しいですか?」・・そんな質問は止めて下さい!?

最後は最年長者で6年生の彩音。普段の稽古と同じく、今回の演武でもお姉さんぶりを発揮してくれました。
彩音の一言


蜃気楼で有名なここ魚津市は来年市政60周年だそうです。
60周年記念


この演武を通じ、子供達は幻想で無く、確実に成長したように思います。
「まるまる魚津」も来年度は一味違う催しになるかもせれませんが、子供達が活躍する場として可能な限り参加していきたいと思います。

審査会、そして大会も近づいて来ました。この勢いで来週もみんなで頑張ろう!



・・・「蜃気楼」それは夢か幻か。私、時たまある様な?単なる〇〇過ぎ!?山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク