「樹」

お疲れ様です。


今日(24日)は冬型の気圧配置が強まり、北陸地方は大雪!!福野本部道場で行われた本年度最後の土曜強化稽古は大変冷え込む中で行われました。

草花や樹々の成長の如く、厳しい環境ならばこそ、大地にしっかりとした根を張り巡らせ、天に向かって真っ直ぐに、そして逞しく伸びて行くものだと思います。
大木

であるならば、今日の稽古は自己を研鑽する場として大変有意義な環境だったと言えるでしょう。(この寒さにも関わらずシャツすらまとわず道着の下は裸!そんな子がいました。大変素晴らしい!!とても真似は出来ません!)



さて本日は正道富山・富山支部道場の前里秀樹(左:父)、樹(右:長男)の親子を御紹介します。
樹!


少年部で黒帯を取得した樹が、いよいよ中学に進学し学生部となった機会に(学生部と一般部が合同で稽古をしています)、秀樹さんも入門されました。

親の背中を子供に見せるている・・そんな思いを感じるくらい一所懸命稽古に取り組まれ、とうとう先月の審査会で樹と同じ「黄帯」を取得されました。おめでとうございます!
黄帯

二人にとって「黄帯」は通過点に過ぎません。
これからも親子で正道空手道を是非!楽しんで下さい。そして更なる活躍を期待しています!


・・・稽古後、なんとか家に帰れました。(深夜に除雪車の出動はありません。)この大雪は27日まで続くとか・・明日は家に閉じこもって、仕方なく?飲むしかありません!冬眠中の山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク