「卒業式」

お疲れ様です。


三月桜の咲く頃、卒業式が各学校で行われる事でしょう。
卒業

正道富山でも小学6年生を対象に「卒業式」を行います。
(この機に辞める子もいれば、引き続き学生部として正道空手道を探求する子も居ります)
「人生、出会いがあれば別れはつきもの」
そう簡単に割り切れない私にとって、ちょっぴり切ないこの季節。まだまだ未熟者です。


さて本日は、正道富山 富山支部道場の大北 源(おおきた げん)二級を御紹介します。
源

入会当初の源は声が小さく、モジモジして照れ屋でした。
しかし帯が上がっていくにつれ、自分の殻を破っていく様にハキハキしていき、元気良く声を出して稽古に取組む様になっていきました。きっと諦めず、そして休まず歩んで来た努力の成果でしょう。

今では緑帯として皆の手本となり、号令をかけて居ります!
しかし照れ屋な所は相変わらず・・!?源らしい!一面です。

正道富山では少年部を卒業するにあたり、「少年部を振り返って」という題名で作文を発表します。
卒業生達は一体どんな思いを披露してくれるのでしょうか。大変!楽しみにして居ります。
笑う源!

源はこの春、残念ながら少年部卒業を機に、正道空手に一区切りを付けます。
「正道魂を忘れるな!」
寂しくなりますが、彼の益々の成長を大いに期待しています!
残り少ない少年部の稽古を共に頑張ろうね。


・・・世の中様々な道がある様に、正道空手道にも各々の道があります。己の可能性を切り開く為、共に学び共に歩まん!・・と言いつつも、実は物凄く方向音痴の!?(人生は迷いません!)山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク