「富山新聞文化教室 砺波道場、開講のお知らせ!」

お疲れ様です。

いよいよ今月から砺波市に正道会館富山県本部の新道場が開講致しました!
「富山新聞文化教室 砺波道場」です。(画像は同じ富山新聞文化教室の高岡道場です)
富山新聞

5月30日の「体験会」の模様です。

みんな正座で行儀良く、お話を聞き、見学して居ります。
「身体を正し、心を正す」それが学ぶ姿勢となるのです。
そして、昇段・黒帯を目指している、氷見敬太 一級が小矢部道場から手本となるべく、稽古に参加しました。
(県内各道場からの出稽古は自由です。是非道場を活用して下さい)
体験教室1

同じく六級・橙帯を目指す久保颯慈 七級が高岡・新湊道場から参加。(ちなみに颯慈は年長さんです)
四歳から小学六年生までが少年部として稽古を行いますので、当然年齢や実力の差がある者同士で闘う場面も有ります。
体験教室2

「帯下(幼い子)は、帯上(歳上)に対して、勇気を!
帯上は帯下に対して、思いやりを!
そして同じ帯同士(同学年)で闘う時には、意地や誇りを!!」

正道空手の技は勿論、皆で心も育んでいきます。

興味をもたれた方はお気軽にご連絡下さい。
※詳しくはホームページを御覧下さい。(http://www.seido-toyama.com/)


・・・一般部、そして壮年部の入会もお待ちして居ります。「青春とは・・」魂はまだまだ若いものに劣らず!40前にも関わらず背伸び!?山田より。

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク