「昇級・昇段審査会」

お疲れ様です。

11月四日、「昇級・昇段審査会」が福野本部道場で行われました。
この頃肌寒い日が続いていましたので、大変天候を心配していたのですが、お陰様でこの日は快晴!
皆の思いがきっと天に通じたのでしょう。

先ずは全体で集合写真をパチリ。
集合写真


そして神前に挨拶。(二拝、二拍手、一拝)
ご来場頂いた御父兄の方々にも御協力頂き皆で着座、そして黙想。
道場内に良い緊張感が流れます。
そんな中で受験者達は注意事項に耳を傾け、いよいよ審査会が始まりました。
注意事項

基本審査の模様です。
保育園から社会人までが一同に介し、拳に気合を込め一所懸命に技を繰り出しました。
基本審査

審査途中、他の見本となるべく沼田 明日美(一級)が前蹴上げを行いました。
高さに速さ、力強さ、そして気合など本当に素晴らしい内容でした!
前蹴上げ


型、一本組手を終え、組手審査となりました。
昇段受験者は最大の難関!連続組手に挑みます。

先ずは沼田 明日美(右)、高瀬 瑞希(左)、両一級による連続組手です。
昇段連続組手1


続いて前田 直哉(左)、川口 陽南太(右)、両一級による連続組手です。
昇段連続組手2

受験者の四人とも無事!昇段連続組手を完遂しました。
そして相手をしてくれた仲間の黒帯と共に、温かく見守り、応援して下さった御父兄の方々へご挨拶。
「押忍、有難うございました!!」
皆で御礼

一人の怪我人も無く、無事審査会が終了しました。
最後に昇段受験者(一列目)、お手伝いをしてくれた少年部黒帯(二列目)、先生方(三列目)で集合写真を撮りました。

審査を終えた達成感と安堵感からか、みんな本当に良い笑顔です。よく頑張ったね!
にっこり写真

審査を経験したからこそ得られる事がきっとあるはずです。
この経験を活かし、一歩前進!皆の更なる成長を期待しています。


・・・入門時は誰もが白帯です。この環境を活かすも活かさずも己次第!若人よ逞しくあれ、山田より

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク