スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かえるの子はかえる?

 お疲れ様です!

 食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋等いろいろと御座いますが、皆様はこの秋をどの様にお過ごしでしょうか?新たな事に挑戦する意欲の溢れている方は、是非「武道の秋」正道空手をお勧めします。

 さて本日は、正道富山・高岡新湊支部の室生美紅(むろうみく)7級を御紹介します。
みく
 美紅は御覧の通り、床の間に飾っておきたい程の可愛らしい女の子ですが、実は正道富山・副支部長の室生久雄先生の三女なんです!
 そんな彼女が、時折キラリと光る動きを見せるのは、やはり父親(室生先生)譲りでしょうか?

 そんな美紅ですが、稽古が始まると、泣いてしまう事もしばしばありましたが、最近では橙帯取得に向かって、泣く事も無くなり(たまにあった様な・・・)、ひたむきに頑張っています!目標を持った人は何事に於いても強いです。
 頑張れ美紅!泣き顔が満面の笑顔に変わる日は近い!!
 

 そう言えば、最近我が息子、諭司(さとし)の影響でNHKの番組「にほんごであそぼ」を観る機会が増えました。その番組でkonisiki(元大関)が子供達と、ほのぼの歌っている曲がありますので、歌詞だけでも御紹介します

「私と小鳥と鈴と」

 私が兩手をひろげても、
 お空はちつとも飛べないが、
 飛べる小鳥は私のやうに、
 地面(じべた)を速くは走れない。

 私がからだをゆすつても、
 きれいな音は出ないけど、
 あの鳴る鈴は私のやうに
 たくさんな唄は知らないよ。

 鈴と、小鳥と、それから私、
 みんなちがつて、みんないい
 みんなちがつて、みんないい。

 正道空手を学ぶ方々には、幼稚園児から社会人まで、大会を目指す人や自己の研鑽を目指す人等、色々な方がそれぞれの目的や想いで稽古に励んでおられます。
 空手道を修行する目的で集まった仲間が、同じ時間、同じ場所を共有し、一緒に汗を流す。それが「道場」の最大の魅力ではないでしょうか。

 「みんなちがって、みんないい」
そんな人達が自分の得意な部分に逃げ道を作らず、謙虚に、切磋琢磨していけば「もっと、いい」 になりそうですね。
                                             ・・・違い過ぎ?の山田より
 
 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。