スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦中支部道場少年部卒業式

【婦中支部道場少年部卒業式】3月31日(金曜日)、婦中支部道場で卒業式を行いました。
卒業生は前列左から吉平拓未、北西大哉、清水楓です。

卒業生 対 在校生での『さようなら、そしてありがとう組手』です。


室生先生、一般部の門下生にもお入り頂き、気合いの入った組手が行われました。
また、不肖ながら私も相手を務めさせて頂きました。

次は基本稽古です。
卒業生3名しっかり仕切ってくれました。

これ迄に無く大きな声と気合いの入った基本となりました。
作文発表です。

まずは清水楓、入門当初は泣きじゃくり整列させるのも大変だったそうです(山田先生談)。今では泣き虫を克服⁉😁し、黒帯として婦中道場少年部を引っ張っていってくれました。

次に吉平拓未、常にマイペースでありながらもその表情とは裏腹に強い心と立ち向かう勇気、また優しさをしっかり持ち合わせています。

最後に北西大哉、稽古始まるまでは人一倍元気な大哉君😅一時サッカーに心奪われ空手を辞めたいと思う時もありましたが、頑張って卒業迄続けて来ることができました。

在校生送辞
緊張しながらも感謝の気持ちをしっかり伝える事が出来ました。
木村彩結(左)、松尾青昊(右)

室生先生

私(高木)

最後に中川先生より御言葉を頂きました。

黙想、挨拶で締めました。

卒業おめでとうございます。
空手を通じ培ってきた『強さ』は努力の結果であり、君達の自信となります。また、これ迄支え下さった親御さん、先生方、道場の仲間達への感謝の気持ち忘れず、この先歩んでいって下さい。
中学での益々の成長、活躍を祈っております。
押忍
正天會 高木先生より



プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。