秋季昇級昇段審査会

お疲れ様です。
10月29日(日)。
福野総本部道場にて
「秋季昇級昇段審査会」が行われました。
先ずは集合写真をパチリ。
石井館長、風間塾長もご参加頂きました。

一般部は石井館長直々に審査をして頂きました。

基本審査の様子

館長より手解きを頂く場面も。
大変有難いです。

一般受験者の型です




そして昇段受験者
元井泉里 一級の伝統型
「撃砕小」

同じく、昇段受験者
四反田誠 一級の伝統型
「征遠鎮」

組手審査の模様です

昇段受験者の連続組手の模様です。

組手審査後の体力審査です。

残された気力と体力を振り絞り、受験者全員完遂しました。

少年部の審査も同時に行われました。
基本審査の様子です。

真剣な眼差しの受験者達!

続いて型の審査の様子です。
初めて審査を受ける白帯、
ドキドキするけど頑張れー!

幼年の子も本当に上手でした。

茶帯の型はさすが!キレてました。
最初は皆んな白帯。
「継続は力」ですね。

一本組手審査の様子です。
決められた攻撃を
決められた受け技により攻撃を返します。

少年部、昇段受験者の
鳴鹿冴響 一級
の連続組手の様子です。

全ての項目を終え
皆で黙想

そしてご挨拶。

長野よりお越し頂いた
志友塾、風間塾長よりお言葉を頂きました。

そして最後に石井館長にお言葉を頂き
審査会はお開きと成りました。

見事!
少年部黒帯を取得した
鳴鹿冴響 初段

一般部の黒帯を取得した
元井泉里 初段

同じく
一般部の黒帯を取得した
四反田誠 初段

おめでとうございます!黒帯到着が待ち遠しいですね。
審査会に参加された全ての方々、お疲れ様でした。押忍
※審査会の後、石井館長直々の講習会が行われました。その模様は次回ブログにて。
--------------------------------------------------------
正道会館正天會では、子供から大人まで、新規会員を随時募集して居ります。
今、御入会頂くと入会金が半額ですので、この機会に是非一緒に良い汗を流しましょう。押忍
--------------------------------------------------------
プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク