笑顔が一番

 朝夕めっきり涼しくなった今日この頃、皆様方に於かれましては、如何お過ごしでしょうか。

  私は稽古を終えて帰宅の際、天気が良ければ愛車コペンをオープンにするのですが、最近やたらと涼しさ(寒さ!?)が身に浸みて、季節の変化を痛感しております!(それでもコペン好きならオープンにしたいのです!)

さて、本日は正道富山・富山支部道場の
石川雅(いしかわみやび)5級(左の子)と前里美玖(まえさとみく)4級(右の子)を御紹介します。二人も北信越大会に揃って出場します!

雅と美玖

 道場の入り口では「押忍!失礼します」と元気良く入り、先生や仲間と目が合えば「押忍!こんにちわ(こんばんわ)」と挨拶を交わします。「押忍」を取れば、社会生活そのままです。中川先生は「挨拶は人間関係の潤滑油」とおっしゃいます。それ程、挨拶は大切であり、徹底して指導しています。

 そして二人も笑顔と共に、大きな声で道場にやって来ました。わたしの方が思わずニッコリです。
 
 と言うのも大会が近づいてきた影響か、最近美玖はよく泣いていたのです。今日はそんな素振りは全く無く、最後までよく頑張りました!
 大丈夫!以前紹介しましたが、泣いてから力を発揮する事から「泣きの諒一」の異名を持っていた先輩もいるくらいだから。明日からもこの調子でがんばろうね!

 雅も大会出場を決める前は、無気力でなんとなく稽古をこなしていたのですが、目標が出来ると挨拶は勿論の事、稽古の内容も大変わりです。話をきちんと聞くようになり、確実に上達しています。やっぱり、やれば出来る子だったのです!送迎をして下さるお婆ちゃんに本当に感謝をして、この頑張りを続けていこうね。

 二人とも、新たな目標を立て、痛さや恐怖等の困難に立ち向かう事で著しく成長しています。

 私自信も現状維持に満足せず、常に向上心を持たなくてはと再確認させられました。

「停滞は後退なり」ですね。 

 はあ~、ほんと二人の笑顔が見られて良かった。              ・・・力をもらった山田より


 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク