感染注意!!

お疲れ様です。
 相変わらず、ちまたではインフルエンザが猛威をふるっておりますが、皆様方に於かれましては、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、本日は正道富山・富山大学空手道部の佐々木勇人(ささきゆうと)3級を御紹介します。

勇人

 新潟県出身の勇人は、富山大学の進学を機に我が正道富山に入門して来ました。
 その頃の彼は、やる気が出てきたと思いきや、突如「辞めます」と言い出す事が何度かありました。(近年、物事の「いろは」も知らないうちに、結論を急ぐ方が多い様に思えます)

 そんな時には、町道場や大学の先輩方に叱咤激励して頂き、諦めかけた自分に再びムチを入れ、なんとか立ち直る事が出来ました。
 「人の意見を素直に聞き入れる事が出来る」彼の最大の長所です!

 そして勇人が3年に進級し、富山大学空手道部の主将となりました。(4年生は就職活動や、卒業論文作成で多忙な為)
 責任を負う事で、勇人は失敗を繰り返しながらも、どんどん成長していったのです。

 年に一度、正道会館加盟の大学生による、学連全日本大会があります。当時4年生の西尾隼人と2年生女子の上田愛美と主将の勇人でその大会に出場しました。勇人は入賞まで、残念ながら手が届きませんでしたが、他の二人は見事に優勝しました。学校別の総合成績に於いて、我が富山大学正道会館空手道部はなんと!!準優勝を獲得したのです。
 三人しか出場していないのに、まさに少数精鋭!これも彼が主将として目標を持ち、みんなで汗を流した結果です。 
 事において結果は勿論大事ですが、それまでの過程こそが人を大きく成長させるのでは無いでしょうか。

 そして勇人もとうとう4年生となりました。ですが彼の才能と努力により、富山大学の大学院に進む事が決定しました。本当におめでとう!

 そんな彼は現在「ゾウリムシ」の研究をしています。

 ちょっと引きそうになったあなた!「侮る無かれ」です。
 微生物の生態を研究し、将来新たな薬やワクチンの開発を目指す、そんな仕事を目指すそうです!
実現したあかつきには、正道会館門下生を最優先にインフルエンザのワクチンを投与してくれる事、間違いなしです!?(そんな事は無さそうです)
 
 「コガネムシは~金持ちだ」、じゃあ「ゾウリムシは?」
                           ・・・水虫は止めてね山田より!
 

 


 
 

 
 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク