FC2ブログ

立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会


令和元年十月二十日日曜日
澄み渡る秋晴れの佳き日に、
立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会を開催致しました。
先ずは選手の皆さん、各師範、御来賓の方々と記念撮影です。
201911101410588a2.jpeg

参加選手総勢172名の開会式です。
第十七回大会も石井和義館長に御臨席を賜り、御言葉を頂戴致しました。
201911101452482d4.jpeg

選手宣誓を致しますのは、
正道会館正天會
松尾青昊選手
五十里梓選手です。
正々堂々とした、素晴らしい宣誓をしました。
20191110145611a32.jpeg

いよいよ、試合の始まりです。
先ずはしっかりと挨拶をします。
礼儀なくして戦いは始まりません。
201911101458444c0.jpeg

日頃の稽古の成果を存分に発揮できる瞬間です。熱い戦いが繰り広げられます。
20191110150141c77.jpeg

20191110150304f0f.jpeg

年中さんのちびっ子拳士から壮年男性まで、全員が真剣に戦い、そして相手を敬います。
勿論、優勝を目指して稽古して来ました。
しかし、負け知らずは優勝者のみです。
負けから学ぶ事が如何に多い事か、全ての選手が戦いから何かを掴んでいくのを目の当たりにする試合の数々でした。
20191110151201466.jpeg

試合の合間に、石井和義館長直々に御指導を頂いてるのは、選手宣誓をした松尾青昊選手ではありませんか!なんと、羨ましい!
20191110151359416.jpeg

入賞を果たした選手の皆さん、おめでとう御座います。日頃の稽古の賜物です。
自然と笑みが溢れていました。
20191110152351fb7.jpeg

20191110152424d06.jpeg

20191110152502fcd.jpeg

全ての試合が無事に終了し、閉会式を迎える事が出来ました。今回も闘志溢れる白熱の試合の連続でした。
また、自身の試合が終わっても仲間の戦いに声援を送り、己の勉強の為と最後まで残って閉会式に参加して下さった選手の皆さんも大勢いらっしゃいました。なんと素晴らしい事でしょう。来年も優勝を目指して参加して下さい!!
201911101533331f7.jpeg

入賞した選手の皆さん、各師範の方々と記念撮影です。おめでとう御座います。
2019111015374816f.jpeg

立山杯争奪第十七回北信越空手道選手権大会が無事にお開きとなりましたことを全ての選手に感謝申し上げます。
また、御尽力頂きました先生方、運営の皆様、有難う御座いました。心より御礼を申し上げます。引き続き、お力を賜ります様、何卒お願い申し上げます。

今年も素晴らしい大会となりました!
有難う御座いました。
また、来年お会い出来る事を願っております。
押忍

(文責:正道会館正天會 岡本文子)
プロフィール

正道会館正天會

Author:正道会館正天會
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流る水の如し

その日の出来事を正天會門下生が「行雲流水」の如く自然体で記事にしていきます

是非ご覧下さい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク