縦じま!

 お疲れ様です。
 10月10日に我が故郷、南砺市大鋸屋は秋祭りを行いました。
 私の故郷は南砺市が抱える共通の悩みの一つ、過疎化が厳しい地域です。にも関わらず、年2回(春、秋祭り)の祭礼を決行している、骨太な地域なのです。

 その寂しい雰囲気を払拭すべく、我ら昭徳会(獅子方若連中の会)は積極的に飲み、騒ぎ、そして激しく乱舞するのです!それが我が会の本分(勘違い?)だと自負しています。
 
 獅子は獅子取りと1体複数(時にはタイマン)の戦いを演じます。得体の知れない獅子が、時には震え、時には切られ、やっぱり!?噛みつくのです。
知れば知るほど深まって、咬めば咬むほど味が出るのです。獅子舞愛好家の方々、是非ご教授願います。

 この画像は我が息子達と(他に一人いますが)私です。道場の稽古と同様に、体と体、心と心ををぶつけあえる喜びをこの日も堪能させて頂きました。

獅子舞

 しかし、正直体力の低下は否めませんでした。獅子舞に限界を感じた今祭りだったのです。


 限界と言えば野球界でも本年度をもち、惜しまれつつも超一流選手が引退しました。

ロッテ、小宮山投手:メジャーリーグの経験を得て日本野球界の底上げをした技巧派投手でした。

広島、緒方選手  :引退試合ではホームへのヘッドスライディングで本塁死。緒方選手の泥臭い野             球人生の象徴でしょう。カープ一筋、一途で本当に男らしい選手でした。

中日、立浪選手  :引退を決めた今シーズンは代打でなんと打率三割!二塁打の通算487本はプ            ロ野球記録となっています。成績は勿論の事、引き際も素晴らしい、まさに日本             男児!

 私も次元がかなり違いますが、ぼちぼち獅子舞引退の陰が!
私が引退しても「我が昭徳会は永遠に不滅です!」
    
                    ・・・と言いつつも止める気さらさら無い、阪神ファンの山田より!
 

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

プロフィール

支部長代行、山田です。

Author:支部長代行、山田です。
「行雲流水」 
空を行く雲の如く
川を流るる水の如し。

その日の出来事を「行雲流水」の如く、自然体で記事にしていきます。

是非ご覧下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク